« 中島美嘉の「桜色舞うころ」は名曲 | Main | 祝H2Aロケット打ち上げ成功!? »

February 25, 2005

MINさんのお宅に押しかけて飲む

▼午後から忙しかった。常に弁当を持参しているのだが、今朝は箸をバッグに入れたのだが、花王の正門まで歩いて言ったら携帯がなって肝心の弁当を忘れているという連絡があって自宅に一度戻る。午後その弁当を食べる場所を思案していた。毎月一度行っている病院の友好団体である「友の会」の事を思いだした。そこは薬局のすぐ近くにあるのだが、ダメで元々という気持ちで覗いたら、鵜の目さん始め知り合いが数人いたのでそこで弁当を使わせていただいた。鵜の目さんはご存知マック使いである。内蔵のHDDが逝かれてしまってエレコムの120Gに装換したというお話をお聞きした。ところが装換したら前のHDDが認識しなくなって、サポートに来て貰って1万8千円払ったが完全には回復しないという。これを聞いてわたしもどっこいどっこいだと思った。そこで役に立ったのはgooおn「聞いて聞いて」だったという。
▼弁当を食べてからいよいよ本番の某病院の患者さんに会うのだ。指定の場所に午後1時に行った。そこで「Nさんですか」と言って付き添いでいた人に名刺を手渡す。「あら高地さんじゃないですか?」と言う。顔を見ると旧知のBさんである。あれ?「BさんいつからNさんの奥さんになったの?」と切り返す。奥さんはすぐそこにいるから待っていてくれという。5年ほど前に会ったN夫人にご挨拶をする。Nさんはもっと若ければわたしなどひよこだから、叩頭をしないとお目にかかれない方である。パソコンを使っていろいろ書きたいが、今まで7台のパソコンを使ったがどれも満足な結果が出なかった。とくにどうやっても電源が切れないのは参ったということだ。
▼かなり消耗しているご様子だったが、3月半ばには退院予定だとおっしゃっていたので、静養先の内房まで出かけて1泊2日か、2泊3日でレッスンをすることになるかも知れない。
▼夜はMINさんのご自宅で年配者ばかりが集まって飲み会をしてきた。MINさんとダカーポの女性に似た奥さまの手作り料理がたくさん並んでいてとても美味しかった。

|

« 中島美嘉の「桜色舞うころ」は名曲 | Main | 祝H2Aロケット打ち上げ成功!? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference MINさんのお宅に押しかけて飲む:

« 中島美嘉の「桜色舞うころ」は名曲 | Main | 祝H2Aロケット打ち上げ成功!? »