« 長野新幹線8号車に乗る | Main | 二つの離婚話 »

April 30, 2005

親友の見舞いに行く

半年ほど入院生活を送っていた親友が集中治療を終えて、昨日から自宅療養に切り変わった。標高千メートルのログハウスが彼の家で奥様と二人で暮らしている。声もしっかりして、体重も増えていたので、一安心した。将来の事、お互いに両親の介護をどうするかなど、話し合って来た。本当の闘病生活は、これからが正念場だろうと、思う。
Kouchi(Mobile)

|

« 長野新幹線8号車に乗る | Main | 二つの離婚話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 親友の見舞いに行く:

« 長野新幹線8号車に乗る | Main | 二つの離婚話 »