« 「サイバー取り締まり法案」に思う | Main | 危険な都市型戦闘訓練施設の事 »

July 21, 2005

やんごとなき方々の警備

▼今回はメルマガが大量にもどってきた。田中宇さんではないが、一番がっくり来る瞬間である。つまり送っていたけれども、何も読んでいてくれなかったという事を知る時だからだ。
▼水曜日は授業が終わって午後は空いているはずなのだが、毎週急ぎの用事が入ってしまう。昨日は六本木まで行くことになっていた。待ち時間も結構あったが、お役所の得意技タライ回しをされて2時間半、目的をようやく果たすことができた。9月からは午後にもう一コマ授業を作っていただいてので、自由時間はなくなる。
▼千代田区の中心部にお住まいの、さるやんごとなきお方が月末に幕張メッセにいらっしゃるのだそうだ。メッセの近くの川にはボートが係留されているのだが、警察の指示によって見苦しいから撤去するようにという通達があった。別にやんごとなき方からは、目に入る位置にないから良いのだと思うが、「撤去せよ」という指示は変わらない。実は昨年はその子息夫妻がやってきて、同様の指示が出た。そのときはボートを所有していた人が川に転落して死亡したという。今回もそのような事故があってはいけないからと、ボート愛好家クラブの責任者が交渉しているが、聞き入れられない。命の値段は庶民も、やんごとなき方も変わらないとおもうのだけど。
▼そういえばやんごとなき方が、外国に行くとき周辺の高速道路周辺が機動隊によってチェックされた。わたしの本社(というか、みたいなもの)が、港区金杉橋のたもとにあり、おんぼろビルの7階にある。そのビルにはそれらしき団体が集団で入っている。たまたま7階の高速道路に面した窓(トイレ)が一枚空いていたらしい。すると機動隊の隊長がつかつかとやってきて、「そちらの窓を閉めて欲しい」と言ったのだ。言って来る方も凄いが、抵抗せずに了承した方もおかしいと思った。
▼そういえば昔、いまはなき義母が80歳くらいの時、空港の手荷物検査のあとくぐる警報装置に引っかかった。「キンコン、キンコン」と鳴るヤツだ。そんな年寄りのバアさんテロリストなどいる筈がないではないか。係官は「一応規則ですが、結構です」と通してくれたそうだ。やんごとなき方の警備も、もっと融通きかせろよ、と思った。

|

« 「サイバー取り締まり法案」に思う | Main | 危険な都市型戦闘訓練施設の事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference やんごとなき方々の警備:

« 「サイバー取り締まり法案」に思う | Main | 危険な都市型戦闘訓練施設の事 »