« 「国民保護法案」実は「統制法案」 | Main | 二人のカヨちゃん »

September 28, 2005

「Au」は2台もつのが当たり前?

▼急に肌寒くなってきたので、着る物に迷う。と言ってもわたしはそれほどの衣装持ちではないので、Tシャツだけでなく、一枚半袖シャツを一枚もって出かけようか、くらいの事である。しかし先週は学校に講義に行って、帰りは気温が上がったのでそのシャツを学校に置き忘れてしまった。それに気づいたのは翌日だったので、学校に電話して調べてもらったら、教室に忘れっぱなしになっていた。
▼昨日は2週間かなりの集中を要する仕事が一段落して、ほんの一瞬だったが夕方ホッとすることができた。
▼新聞報道によると、やはりJR常磐線の乗客が減ったという。そしてつくばエクスプレス(TX)は、予想よりも乗客が1万少ないという。TXの新線が引かれても沿線の人口が増える訳ではないから、これは当然のことだ。アクアラインができても、交通量は増えないから、先の見通しが何もないまま、料金を毎年下げ続けている二の舞にならなければいいのだが。
▼電車の中に掲示されている「Au」の妻夫木聡の広告を見て不思議だと思うことがある。ドアの右の広告では、「お財布携帯」というので妻夫木はコンビニで支払いに携帯をかざしている。そのときMDのような物をもってヘッドフォンを首からぶら下げている。ところが左側では「ダウンロードできる」というのが売りの「感動携帯」をもって、妻夫木は音楽を聴いている図になっている。つまりこれは両方一度にはできないので、2台の携帯をもてという事らしい。そのためにだけ2台ももって歩くというのは、何ともナンセンスな話である。

|

« 「国民保護法案」実は「統制法案」 | Main | 二人のカヨちゃん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38461/6153321

Listed below are links to weblogs that reference 「Au」は2台もつのが当たり前?:

« 「国民保護法案」実は「統制法案」 | Main | 二人のカヨちゃん »