« 黒インクのみのプリンターはないのか | Main | 企業の味方さすが「日本経済新聞」 »

November 02, 2005

小泉内閣の支持率はなぜ高い

▼プリンターの事を書いたら、レーザーにしてはというご提案をいただいた。実は今の前の機種は同じメーカーの455Jという、モノクロの名機(?)で、かなり長く使った。一方事務所ではトナーの730を長く使ってきたが、先日友人の方に新品のトナー代だけで引き取っていただいた経緯がある。わたしが個人的にトナーを使わない理由は、一度使用した裏紙を使えないからだ。一度ドラムの熱が加わった用紙は、二度使おうとするとドラムで巻き込んで引っかかってしまう。もしかして今の製品ならば大丈夫かも知れないが、730の場合はダメだった。
▼というのもテスト印字は全部この、一度印刷した裏紙を利用している。ファクスやメモも同様にしている。テスト印字で確認してから、納品など必要なものだけ、新品の紙にプリントアウトする。実はこの一度使用した紙は、あちこちから頂いて自宅に1000枚くらいストックがあるので、年内はこれで十分間に合う計算になる。
▼水曜日は毎週朝から午後3時過ぎまで三鷹まで、講義に行っている。たった二コマの授業だが、それはかなりのエネルギーを使う。本当は終わったらまっすぐ帰宅したいところだ。所がそんな水曜日に限って、「すぐ来てくれ」という連絡が入る。それできょうもまた総武各駅停車の始発から終点まで「大陸横断」電車に乗ることになる。
▼昨晩ちょっとだけ「プロジェクトX」を見たがやはりという気持ちになった。学校の講師控え室でも数ヶ月前に「なぜ宮里藍」だけがもてはやされるのかという論議になって、「カネがまつわり付いている」ということで決着したが、昨晩のTVが正にその通りだという事が証明された。彼女が幼い時からの練習の成果、それに持ち前の度胸や実力はあることは認める。しかし彼女を取り巻くメーカーの凄いことと言ったらない。サングラス・メーカーに始まり、クラブにウエアなどが登場した。彼女が身につけてTV、新聞、雑誌に登場することによってファンは、あのクラブを買えば飛距離が伸びる、ギラつかないで打球がよく見える。などという気持ちにさせる。従って、「あのサングラスはどこで売っているの?」とか問い合わせがメーカーに殺到する。
▼先日隣の花王墨田事業所を見学したとき、広報担当者が言っていた。チャン・ツィー・イーが出るシャンプーのCMをながすと、製品の内容よりも「彼女が着ているドレスはどこへ行ったら買えるか」という問い合わせが圧倒的に多いと言っていた事でも分かる。朝刊各紙では第三次小泉内閣の支持率が、いずれも6割を超えたと発表している。その一方で、同じ回答者が「医療制度や年金が心配だ」とこたえている。わたしはどうもこの矛盾に納得がいかない。これもTVに登場する小泉「何か改革をやりそうだ」というイメージだけが先行している結果だと思うのだが…。

|

« 黒インクのみのプリンターはないのか | Main | 企業の味方さすが「日本経済新聞」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 小泉内閣の支持率はなぜ高い:

« 黒インクのみのプリンターはないのか | Main | 企業の味方さすが「日本経済新聞」 »