« ◇「ディック&ジェーン」を見る | Main | 新年にIT技術の未來を占う »

December 31, 2005

冬はコートが重くて肩が凝る

aizumusume
▼どうもこのところ肩が凝って仕方ない。体力がなくなったのか?それとも着ているコートが重すぎるのか?家族からはもう歳なのだから歳相応のものを着るように言われているので、錦糸町のエディ・バウワーから銀座の阪急まで軽いフリースのコートを探したがどこにもなかった。結局バナナ・リパブリックでマフラーを一枚だけ買ってきた。これは細長い流行りのマフラーなので、これでヨン様巻きができる。考えるにわたしは今まで冬もコートまで入れて3枚以上重ね着をしたことはなかったのだ。Tシャツ、ユニクロのフリース、そしてコート。厳寒の佐久でもこれで済んだ。母に電話したら3日間家を空けたら、水を抜いて行かなかったので、水道管が破裂して大変だったという。帰りに駅ビルのユニクロを覗いたら、いかにもというデザインのフリースが山積みになっていた。ユニクロでは新規にフリースを生産しないので、在庫限りという事らしい。買っても良いが家の外では着てくれるなと言われているので、それは見合わせて、近くのスーパーでフリースの半袖Tシャツを3枚買った。これで3枚にすることができるだろうか?
▼レンタルCDショップに立ち寄ったら、24日に発売になったばかりの中島美嘉ベストがあったので、さっそく借りてきて取り込んだ。これで正月に出歩く時も退屈しなくて済む。仕事関係の年賀状はポストに入れた。書き損じた11枚は近くの郵便局に行って手数料1枚につき5円を支払って交換してきた。後は個人的な年賀状100枚に一言書いて投函するのみ。
▼朝日の投稿欄に長距離介護の体験者の話が載っていた。筋力は介護される方もする方も落ちていく一方なので、それを鍛える訓練をしなければいけないという。歩く以外にも何かしなければいかんと思う。夜は某読者からプレゼントされた、写真のような日本酒を久しぶりに堪能した。別に催促をしている訳ではないので、軽く聞き流して欲しい。日本酒の名前で「朱雀四番隊」などとあると、「これは一体何だろう」と、またまたわたしはインターネットの隘路にはまりこんでしまうのである。
▼先日上野で「ボーン・スプレマシー」の○賊版DVDを1000円で買った。最近は○賊版DVDもRWではなく、本格的プレスで作られている。ところがこの真性版DVDが昨日秋葉原で880円で売られていた。がっくり。
▼みなさん紅白見てますか?アクセス数は増えているのですが、かき込みがまったく増えません。どうかお気軽に何でも書いてください。元気のある人!紅白終わった、丸の内のミレナリオ行きませんか?元気ある人いないかな?JRの電車は終夜運転です。画像は本日既に5回ほど換えています。お分かりですか。
▼クッキーを分析していませので分かりませんが、午後7時過ぎから一生懸命アクセスしてくださっている方がいらっしゃいます。05年中のオール7の夢は果たせそうにありません。もう一つ来年中に10万アクセスもどうやら実現不可能になりつつあります。ブログの内容がつまらないからアクセス数が増えないのか、どうも分かりません。紅白の審査員の一人真鍋かおり嬢は先ほど一日20万アクセスだと公言していました。彼女のブログはニフティにありますが、そんなに面白く、素晴らしい内容なのか、ちょっと首を傾げてしまいます。まぁそう言ってもみなさんのお力でここまでこぎ着けた事を心から感謝しています。本当に1年間高地の戯言におつきあいいただきまして、本当にありがとうございました。来年も読者のみなさんに好感を持って待たれる『鍵盤乱麻』メルマガとブログにするため、力を尽くしていく所存です。どうぞ良いお年をお迎え下さい。

|

« ◇「ディック&ジェーン」を見る | Main | 新年にIT技術の未來を占う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ◇「ディック&ジェーン」を見る | Main | 新年にIT技術の未來を占う »