« 戦争を考える二つの映画 | Main | 厳寒の佐久に出発する »

January 08, 2006

パソコントラブルの原因分かる

▼ひつじねえさん78000ヒットおめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。後ほど記念品をお送りさせていただきます。投稿、コメントはなくてもアクセス数がそれなりにあるという事は、それほど間違った事も書いていないのではないかと思います。発売中の「週刊ポスト」1月13日、20日合併号にいくつか面白い記事がある。一つは「2006年はこの人に訊け!」で、「幸福論」のところで文筆家の池田晶子は「他人を気にして、他人との幸福を競おうとするから、人間は不幸になる。生きているのは自分だけなのだ。自分ひとりの問題なのだと気がつくなら、幸福になるのはさほど難しいことではない」この通りだと思った。もう一人「メディア」に関してノンフィクション作家の岩瀬達哉が記者クラブの弊害について書いている。そして「経済的依存が精神的腐敗をもたらす以上、国民への奉仕よりも、特権を与えてくれる人たちとの良好な関係を維持しようということになる」「進むべき道を見失わないためには、何より、無責任で皮相的な報道が溢れかえっていることを、私たちは、これまで以上に認識しておく必要がある」と言っているがこれもその通りである。
▼昨日は近くのスーパー駅弁大会があったので、昼食には「越前かに飯」というのを買ってきて食べた。わたしには蟹とか雲丹、いくら、焼き鳥、ししゃもなどは食べてはいけないものなので、久しぶりの蟹は美味しかった。
▼パソコンの不具合をこんな時でもないと調べられない。朝第一回の開腹。(筐体を開ける)HDDを3つ付けているのでそれを外して作動させてみるが分からない。さらに夜に二度目の開腹をしてチェックするとCPUのファンが回っていない事に気づく。なーんだよ。これじゃ熱が出てしまって動かないぜ。サポートセンターに何度電話するもかからない。今朝一番の朝9時に電話して話をすると、山口県のサポートセンターまで送ってくれという。やれやれデータバックアップして、修理が治ってくるまで2週間くらいかかるかな。これからデータをバックアップしてヤマトのパソコンポに頼もう。
▼しばらく不便だがノートで運用することになる。

|

« 戦争を考える二つの映画 | Main | 厳寒の佐久に出発する »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 戦争を考える二つの映画 | Main | 厳寒の佐久に出発する »