« 新年にIT技術の未來を占う | Main | ◇「男たちのYAMATO 」は反戦映画か? »

January 02, 2006

日本最南端の島からの年賀状

▼血圧正常、体調究めて快調。みなさまどんなお正月をお迎えであろう。わたしのような手際の悪いものと違って多くの『鍵盤乱麻』読者のみなさんに元旦に年賀状を頂いて恐縮しています。わたしは31日に投函したので、おそらく4日頃にはお手元に届くのではないかと思う。しばらくお待ちいただきたいのである。
▼そんなか一枚の年賀状は「新聞協会加盟日本最南端の新聞社」に勤務している友人からのものがあった。今年は会社のハガキに自分の名前が赤丸で印がついていた。おっこれは何と経営陣では最高実力者ではないか?「サイトがあるから見るように」という注記がしてあったのでさっそく見た。中々面白そうな新聞社である。羊の迷子が駐在所に保管してあるとか、イリオモテヤマネコを間違って車で轢かないようにとかいう記事もあった。物を書かせてくれるなら給料いくらでもいいから雇ってもらおうかな、という気持ちになる。彼とは毎年お中元のやり取りだけになってしまっている。30年ちょっと前だが彼は秋葉原の某オーディオショップに勤めていた頃知り合った。まだCDなどと言うものはなく、レコード全盛時代だった。ターンテーブルとかカートリッジにこだわった事もあった。一番気に入ったカートリッジはオルトフォンSP-GTEというので、コンデンサーが入った針はそれだけで5万円ほどした。彼は小説にも造詣が深く、当時住んでいた新座のアパートに一度だけ遊びに行ったことがあるが、壁一杯に自作の棚が張り巡らせてあって文庫本の小説が山のように積まれていた。そして「現代小説はあれこれ言われているが、シェイクスピアとドストエフスキーで完成しているんです」という。それから白水社から出た小田島の完訳全集を買った。
▼さらに彼はシャーリー・バッシーが好きでもあって、ゴールド・フィンガーの入ったレコードを聴かせてくれた。これも気に入ったので後ほど買うことになった。彼は文学とかポップス系の音楽で影響を与えてくれた人である。遠いけど一度会いに行かなければと思っている。
▼もう一人はサッカーチームの会長をしている人からの新年ご挨拶メールで、昨年もご案内を下さった。HPを見ると一家力を合わせて活躍しているご様子が伝わって来た。
▼昨日のセキュリティの事だが、詰まるところ支配者は被支配者を思うがままにコントロールする事が目的で「カギ」を掛けたがる。それは一方通行のカギであり、内部に入った人にはのぞき見も自由自在という、個人のプライバシーもへったくれもないシロモノだ。
▼ふとTVのスイッチを入れたら、「昭和の歌謡曲50」という番組をしていた。平山ミキが「彼のー車に乗って…」という曲を歌っていた。この歌は好きでとても懐かしーのである。彼女はばんばひろふみと結婚していた。ばんばは漢字で馬場となる。ばんばは京都の清水寺が菩提寺で、平山は娘さんが小学校に子どもが行っている時、よく草むしりをさせられたとラジオで愚痴っていた。彼の実家何でも京都では有名な茶屋の息子らしい。京都にはサントリーで売り出しているような伊右衛門のような茶屋がほかにもたくさんあるのか?いや茶屋といってもあの芸子さんが来て高級料理を食べさせるところだ。茶屋は英語にするとティー・ルームになる。でもこの場合はゲイシャ・ハウスの方が適しているのではないか。いや歌舞伎の仮名手本忠臣蔵七段目、一力茶屋は英語解説を聞いているとやはり、「ティールーム」と言っているらしい。だがティールームは喫茶店だよ。フランク永井のデビュー曲「有楽町で逢いましょう」では、「雨のほとりのティールーム」って言うじゃないか。だが京都の茶屋をティールームとするのは誤解を与えると言うような話が、今朝の我が家の朝食時の話題であった。お粗末様でした。
▼今年の初映画はみなさんの大方の予想を外して、これにした。「週刊金曜日」の1月6日号の対談で佐藤純弥監督と「A」の森達也監督が、この映画は反戦映画ではないかという話をしている。感想は明日朝を待て!
▼例年のごとく、元旦の夕方亀戸天神に初詣に行った。おみくじは中吉で、旅:物をなくす。失せ物:出るが意味はない。病:医師を換えるが良し、とあった。これでも中吉かとがっかりして境内の梅の枝に結んで帰ってきた。

|

« 新年にIT技術の未來を占う | Main | ◇「男たちのYAMATO 」は反戦映画か? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新年にIT技術の未來を占う | Main | ◇「男たちのYAMATO 」は反戦映画か? »