« 地元のパン屋は代官山に勝てるか | Main | ◇「山猫」ヴィスコンティを見る »

April 01, 2006

バスで座席を譲られる

▼桜が咲く頃になるとどうしてこんなに冷え込むのだろう。31日夜、千葉市の護国神社でお花見をした。昼間から寒かったので、真冬に実家に帰る時と同じ防寒装備は完全にした。帽子に手袋まで用意して行ったが正解だった。MINさんは限定販売の旭鶴の初搾りだったかな、それを持ってきてくださった。スズちゃんは2歳になったA子ちゃんを連れて参加してくれた。A子ちゃんはとっても可愛くて、参加者は口々に「可愛いーねー、」「子どもは可愛いという表現を通じて2度親孝行をするんだよ」というような話になった。公園には発電機を持ち込んで、煮炊きしたり、桜にスポットライトを当てて宴会をしている人たちがいた。わたしたちもその側に近づいてブルーシートを2枚敷いた。ご馳走は沢山あったのだが、鮨、刺身、乾き物ではいくら食べても身体は暖まらない。1時間ほど色々な酒を飲んだが、身体は冷え切ってしまった。このままでは帰れないということで、再び千葉駅地下のキノエネへと繰り出した。ここには禁酒、節酒をしなければならない人も来ている。困ったことだが、酒を飲み過ぎてどんな死に方をしても、自己責任だからもう何もう何も云うまい。そこで2時間近く飲んだが、どうやって帰ったかはっきり覚えていない。近くの神社の桜が見事に咲いていたので、結構大きな枝を折って自宅に持ち帰った。風呂にも入らず、そのまま寝てしまった。
▼きのう「みのカメラ」を見ていたら墨田公園の芸者さんによる接待所が映っていた。仕事も一段落したところで、見に行こうという気持ちになった。家からはバスで15分も乗ると隅田川に到着する。今年の桜は、色がちょっとくすんで見える。目ざす接待所の場所は例年同じところだ。和菓子とお茶のセットが500円だった。バリエーションは蕨餅、みたらし団子、普通の餡の団子と3つから選ぶことが出来る。接待してくれたのはちょうどみのもんたのTVに出た芸者さんだった。
▼帰りもバスに乗った。席を空いたのを気づかずに立っていたら、40歳くらいのかなり太った女性が「どうぞ」と空き席を指さしてくれた。これは始めてのことなので、ショックだった。そんな歳に見えるのかな?帰宅して家族に話したら「その頭じゃね」と云われた。落合恵子もわたしと同じ年齢で、最近のエッセイで「髪を染めるのは止めた」と書いていた。向こうはカットがきれいだし、着ているものも違う。わたしももうちょっとおしゃれな洋服を着ないと、みすぼらしく見えてしまうのだろう。

|

« 地元のパン屋は代官山に勝てるか | Main | ◇「山猫」ヴィスコンティを見る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 地元のパン屋は代官山に勝てるか | Main | ◇「山猫」ヴィスコンティを見る »