« ナタリー・ポートマンの見たい映画 | Main | 東御市の友人宅に泊まる。 »

May 03, 2006

佐久平は桃源境のよう。

▼こちらは桃の花が満開です。昨晩NHKBS夜10時35分からサイードの生き方を描いた映画が日本人の佐藤真の手によって完成、試写会をした事を紹介した。タイトルは「ジャスト・オプ・プレース」。サイードの事は鍵盤乱麻でも、何回か紹介した。グローバル化した今日にあって地球上のどこにあっても、他者との関連は免れない。それはますます多様化し、複雑化して来ている。差別と分断からは何も生まれない。どう共生する事ができるかの道をさぐらなければならない。というのが、この映像でたどるサイードの足跡を紹介していた。映画の完成を記念して妻のマリアム・サイードさんがスタジオに出演、多くの支持者に取り囲まれても無力感を感じていた。だが楽観的である事は忘れなかった、と語った。映画は16日から一般公開される。
▼昨日書いた女婿はお役所用語では、子の配偶者がt正しいと、湧々さんからご指摘をいただいた。
Kouchi(Mobile)

|

« ナタリー・ポートマンの見たい映画 | Main | 東御市の友人宅に泊まる。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ナタリー・ポートマンの見たい映画 | Main | 東御市の友人宅に泊まる。 »