« 「聴かせてよ愛の言葉を」 | Main | ETCが義務化されるようで… »

May 17, 2006

赤城山の麓はとても寒い。

▼標高500Mだが700Mの実家よりも遥かに寒い。盆地と山の斜面の違いだろうか?バスが現地に附くまでは小雨がパラついていた。屋内の体育館で、競技をさせられのかと思っていた。しかし到着して昼食をすませたら、雨は止んだ。他の講師たちと、ツツジが咲いている高原を散策した。小さな池があって、無数の小さなオタマジャクシが蠢いていた。こんなに沢山いで果たしてどれだけ生き延びる事ができるのだろうか?夜の研修会で、ベトナムはなぜアメリカに勝つ事が出来たか、という話とインターネットを金儲けではなく、民衆のために活用することの大切さについて話した。近くの前橋市には鍵盤乱麻の古い読者である、UFOちゃんが住んでいる。3年前の夏に携帯と、そのメールアドレスを替えた事をわざわざ連絡してくれた律儀な方である。さっそく携帯メールを送ったら、メールは届かなかった。直接電話したら、留守電になっていたが、すぐ返事をくれた。もう四、五年ほど会っていないが、とても懐かしがってくれた。あとで気づいたらお互いに顔が見えるTV携帯電話のようだった。せっかくなので動画で話をすれば良かったことに気づいた。
Kouchi(Mobile)

|

« 「聴かせてよ愛の言葉を」 | Main | ETCが義務化されるようで… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「聴かせてよ愛の言葉を」 | Main | ETCが義務化されるようで… »