« 割り箸は使わず持参せよ | Main | 大人呑みと子ども呑みの違い »

June 21, 2006

「許せよ」の一声で何でも壊す

▼昨日は朝から請求書を書いたり色々仕事の段取りで追われていて、集中できなかった。それにもかかわらずアクセス数が多いのはメルマガを送信したせいか?時間帯では午後10時台に集中しているから、そうなのだろう。とくにブログのページは68件になっていた。海外は英語圏2、スペイン語圏1となっていた。
▼力を入れて書いたのは前日のテポドンの方なのだが、なかなか飛ばない。今朝のラジオによればアメリカの複数の情報筋が燃料の注入が終わっていないようだという。情報筋が間違っていたというので呆れる。日曜日あんなに煽ったのはなぜだろう。テポドンは液体燃料だというから、発射するとなると半日くらいで終了するはずだが、その「情報筋」は民間の衛星会社の「発射台に燃料を入れる車の画像」(かなり怪しい)まで公開している。実戦で使うミサイルなのに何日もかかって燃料を入れていたら、戦争になる前に攻撃されて爆破されてしまうよ。どうも変だ。
▼変というついでに「亡国のイージス」の最後の方で乗っ取りが失敗して、怪我をして艦に残った真田広之が手旗信号で空に向かって合図しているのはおかしい。というのは日本は静止衛星を持っていないのだから、映画の様に長い間止める画像は送れる筈がない。それを佐藤浩一が見て、「大丈夫だった」とか言うから滑稽だ。そしてイージスが陸の石油タンクに突っ込みそうになるので、艦長の寺尾聰が「許せよ」と言って敵が仕掛けた自爆装置を点火する。おいおい税金で作ったこんごう級のイージス艦は、1200億円もするんだぜ。
▼もう一つ「戦国自衛隊」で、90式戦車が過去に行ってしまった自衛隊員に乗っ取られる。現在の国の隊員は対戦車砲を構えて同じく「許せよ」の一声で発射する。90式だって9億円なんだからな。自衛隊は「許せよ」の一声で人も殺し、自国の超高い兵器も簡単に破壊してすましている。
▼昨日は忙しかったがFOMAを契約して丸3ヵ月目になったので、昼休みに電話して余分な契約を全部解除した。ニュース、天気予報、Web閲覧、ニュースはロクでもない情報を流して、詳しくは毎日新聞の有料サイトに誘い込む仕組みだった。それにデュアルサービス。これは実家に帰っているとき電波が来ていないのでMOVAとFOMAを切り替えられるようにしていた。だが普段のわたしの移動範囲においては必要ないことがわかったので解約した。さらにナンバープラスが出来たときの5年前からもう一つ番号を持っていた。もし愛人など出来たとき、秘密の連絡用に便利かと思ったが、愛人が出来ることもなかったので、一度も使うことはなかった。MOVAの時は番号を持っているだけで毎月200円だったがFOMAになってから500円に値上がりした。5年も使わずに持っていたがこれも即解約した。
▼夕方の仕事が終わってから錦糸町のドコモショップにMOVAの携帯を持参して、デュアルサービスを停止してもらった。ついでにわたしは1年毎に携帯を買い換えているので、古い3台を持参して破砕破棄してもらう書類にサインしてきた。これで随分身軽になったような気分になって気持ちがいい。

|

« 割り箸は使わず持参せよ | Main | 大人呑みと子ども呑みの違い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 割り箸は使わず持参せよ | Main | 大人呑みと子ども呑みの違い »