« 東大本郷安田講堂前も暑い | Main | 富士山駅伝、自衛隊と民間の差は12分 »

August 05, 2006

単語登録で失敗しないために

▼天山さんはPDAマニアである。この間佐倉連隊展にご一緒したときも、バッグの中から次々マジックのように取りだした。最初はソニーのクリエ、電子辞書、普段はそれにデジカメがある。この日はオーストラリアに取材活動に持っていて貸してあるとのことでそれに携帯だけだった。実は入院7日目の26日、患者のわたしに執拗にも4回ほどメールがあった。それはPDAが壊れたので、携帯で住所録とデジカメを一緒にできるものはないかという質問だった。メールは面倒なので、退屈しているから見舞いに来てくれれば説明するからと言ったが、来てくれなかった。だったらわたしと同じFOMAにしたらと入院前に言った事の確認だった。わたしの場合携帯のアドレスには350人(団体)ほど入っているが十分だ。それに日常電話する人は50人以内で済む。そのことをお話しすると、天山さんは3000人いる」とおっしゃる。3000人いるかも知れないが、それはパソコンに座っている時にあれば良いというだけで、持ち運ぶ必要はないでしょう、という事で納得なさったようだ。
▼それで単語登録の話になった。天山さんは単語登録も3000ほどあって自宅と職場のパソコンで整合させるのに苦労しているとおっしゃるので、ATOKシンクをお教えしたら、えらく感謝された。天山さんはかつて「ほし」で「星野○○太郎」とか変換するようにしてあったそうだ。ところが奥さまとパソコンを共有なさっていて、学校の先生をなさっている奥さまが宿題のプリントを作って学校で生徒に配ったら全部「星野○○太郎と宇宙」になっていてエラク叱られたということだった。この場合の教訓、単語登録は「ほし1」など数字と組み合わせて、誤変換の心配のない言葉を選ばなければならない。
▼きょうは一日寝ていた。Maさんは足が痛いけど、長老が老骨にむち打って「平和行進」で歩くので自分は車で行進すると言って外房に出かけた。ご自分も骨の病をもっているのに、本当にいい人だ。

|

« 東大本郷安田講堂前も暑い | Main | 富士山駅伝、自衛隊と民間の差は12分 »

Comments

The comments to this entry are closed.