« 軽井沢も紅葉が始まる | Main | メルカバ戦車はなぜ破れたか »

October 22, 2006

介護がうまく行かず落ちこむ日々

▼今回介護帰省をしたのは、妹からSOSが発せられ、「母の介護が手に負えないから、兄が適当な施設を探してくれ」と言われたからだった。親戚縁者のツテを頼って2日間で200kmほど走り回ったが、介護保険制度に無知なわたしと、その料金体系は著しく変わって誤解していたため、それらは結果として全く役に立たなかった。しかも納得ずくで母を施設に連れて行って、相手とにこやかに会話して、「ここならよい」と話していて仮申込みまでしてきた。ところが金額が大幅に高くなってしまうこと、わたしが東京に戻ってからケアマネさんが「お母さんはどこか収容所か牢屋に入れられてしまうように、口走っているがどう対応したらよいか」と電話が何度もかかってくる。

|

« 軽井沢も紅葉が始まる | Main | メルカバ戦車はなぜ破れたか »

Comments

The comments to this entry are closed.