« ◇「リトル・マイ・サンシャイン」を見る | Main | 先輩の死 »

January 21, 2007

「あるある」効果と「ないない」事実

▼寝る前にTVを見たら「あるある」で7日に放映された、納豆ダイエットがまったくのデータねつ造であることが分かったと報道されていた。某サイトでも話題になっていたが、食べながら簡単に痩せられるとか、体脂肪が減るというのは怪しい。そういうのは理屈に合わない。それにTVでやっていたから、というのを頭から信じる事だ。
▼失礼な云い方をすると農村部へ行くと、「TVでやっていたから、ロス疑惑のあいつは犯人に違いない」と簡単に信じてしまう。それでTV映りのいい政治家を「いい人だ」と思いこんでしまう。村山富市は高砂の爺さんのようないい顔ををしている。福田官房長官はいい顔している。テレビ映りだけ、TVで報道されていることを「正しい」と思いこむのは最も危険である。すべて権力者によってなんらかのバイアスがかかっているのだから。

|

« ◇「リトル・マイ・サンシャイン」を見る | Main | 先輩の死 »

Comments

The comments to this entry are closed.