« ◇「子宮の記憶」を見る | Main | 「あるある」効果と「ないない」事実 »

January 20, 2007

◇「リトル・マイ・サンシャイン」を見る

▼◇「リトル・マイ・サンシャイン」ヘロインをやっていて老人ホームを放り出された祖父、プルーストの研究者を自認する男はリストカットする。しかし入院費用がないので、同じく放り出され、この弟を主人公の妻が預かって面倒を見ることになる。フーバー一家はとても狭く、奇妙な癖がある長男と同室をすることになる。それは自殺予防を監視する目的もあった。長男ま戦闘機パイロットになることが夢で、部屋には完全装備のF15イーグルのポスターが貼ってあるというオタクぶりだ。そしてヒマを見つけては腕立て伏せから、スクワットなど体力作りに余念がない。さらに目的達成までは誰とも一切口を利かないという徹底ぶりでメモ用紙を一時も話さない。
▼そして10歳くらいの長女オリーブはミスコンのDVDを見てはうっとりしている。あるときカリフォルニアでリトルミスコンテストが開かれることが分かる。応募していたが予選落ちでがっかりしていると、辞退者が出て彼女にチャンスがやって来る。だれも家に置きざりにすることができない。それならいっその事全員で1500キロの旅をしようと、おんぼろワーゲンのバンを転がしてコンテストに向かう一家だった。
▼旅の途中次々とハプニングが起こり、彼らは一つひとつその困難をクリアしていく。夫の著書は出版プロデューサーの裏切りでボツになり、旅費さえ賄うのが出来なくなる。だが押さない長女の夢を実現させてやろうと、一致団結して家族の絆を強めていくというロードムービー。現実にこんな小さな子どもたちを対象にした、「ミスコン」が存在する事は狂っているとしか思えない。他の子に比べて何を取っても見劣りする。絶対勝つ見こみはないのだが、尻尾を巻いて逃げたら負けだ。はちゃめちゃでかつ希望がわいてくる。
▼『鍵盤乱麻』メルマガ送信時間はわたしが何時に帰京できるかによります。まだ落ち着かないのでわたしの原稿はありません。まだ書いていないみなさん。ぜひ投稿してくださいね。

|

« ◇「子宮の記憶」を見る | Main | 「あるある」効果と「ないない」事実 »

Comments

The comments to this entry are closed.