« 「あるある」効果と「ないない」事実 | Main | 「いきいき」編集長の指摘 »

January 22, 2007

先輩の死

▼ちょっと落ち着いたので仕事上の先輩を見舞うため、ゆりかもめにのって午前11時有明のガン病院に行った。休日なので守衛所で面会カードを書いて照会してもらったら、「今朝おなくなりになって、自宅に帰られた」という事だった。そうしている間に「本社」から同様の連絡電話が入った。24日通夜で25日葬儀だという。
▼わたしは再び帰省して、銀行の引き落とし口座の変更など、諸手続を24日にしなければならない。
▼きょうはこれから定期検診に出かける。自己分析するとわたし自身も電話に怯えたり、何をするのもイヤになり、「うつ」になってきたような気がする。

|

« 「あるある」効果と「ないない」事実 | Main | 「いきいき」編集長の指摘 »

Comments

The comments to this entry are closed.