« 中越沖地震でやはり放射性物質漏れ | Main | 4つの「ハゲタカ」たち »

July 19, 2007

倒れて1年目を迎える。

▼思えば一年前の今日わたしは脳幹出血で倒れてしまった。あれは夕方5時頃だったが急に喋ることができなくなってしまった。一人でいたので、電話もかける事が出来ない。なすすべもなく、午後7時j半頃の家族の帰宅を待っていた。パソコンメールも打つことが出来ず「このまま死んでしまうのかな?」という思いが頭をよぎる。タクシーでERに行くと医師からは言語障害が残るかも知れないと言われたが、今ではゆっくり喋れば何とかなる。右手の麻痺も少しは改善され、ペットボトルの栓を自力で開けることができるようにまでになった。あと寒いところに出入りを気をつけること、重いものを持たないことなどが注意事項だった。その他にもストレスを避ける、パソコンの仕事は規定通りにインターバルを取ることなど細々ある。私的なストレスはたまる一方だが、一人で背負い混むことなく、分散させ大勢の人の力をかりでなんとか解決してきた。後は医師の忠告を守って3年、5年、7年の節目を気をつければ、平均寿命くらいまでは何とかなるだろう。
▼今週の21日土曜日10ch午後9時から「土曜ワイド劇場/温泉マル秘大作戦」というミステリー番組が放映される。これは先日行った能登半島和倉温泉のわたしちが泊まって高洲(こうしゅう)ホテル(近くの「こうしゅうざん」、に因んでいる)で昨年末にロケされたものだ。行ったとき出演者一同の写真が掲載されていた。お暇な方はぜひご覧頂きたい。わたしの好きな森口瑶子が出演しているから…。本日も朝から忙しいのでこれまで。

|

« 中越沖地震でやはり放射性物質漏れ | Main | 4つの「ハゲタカ」たち »