« 亀田アンケート第二弾 | Main | ◇「キングダム/見えざる敵」を見る »

October 17, 2007

「テロリストは誰?」

▼昨日は中谷元防衛大臣の「2割はテロリスト」発言を書こうと思っていた。しかし早い時間から仕事のチェックを始めていたら、まったく別の方向に行ってしまった。わたしの場合新聞3紙に目を通してからRSSリーダーで更新された主なサイト(というかお気に入りのブログやHP)を15分ほどチェックしてから「本日のテーマ」を考える。調子の良い日は前日から書くテーマと文の構成まで決まっている。
▼亀田問題で言うと昨日の日経朝刊で漫画家のやくみつるが「肝心なことは、亀田選手の父親らが自分や子どもたちを、どう律することができるだろう。息子3人を武者修行にでも出さない限り、効果は期待できないのでは」と書いているが、その通りだと思う。外部から何か云われて、人気を維持するため「謝罪するポーズを取る」だけでは何も解決しない。
▼あちこちの平和サイトやブログでは中谷元がサイト「給油法案に反対するのはテロリストくらいしかいない」と発言したことに対して怒りの声が上がっている。16日の朝日トップ記事にあったアンケートによれば「インド洋における給油活動に継続賛成が39%で反対が44%となっている。そうすると国民の過半数がテロリストという事になる。戦前の日本では軍部が「非国民」の一言で自由な言論を斬り捨て封殺していった。旧ソ連ではスターリンが「人民の敵」という言葉で自分の敵を次々排除して行った。つまり時間をかけた説得ではなく、「決めつけ」によって「反対する世論」を威圧するとしたら、それはもう民主国家とは言えなくなる。中谷氏の経歴をみると防衛大学を卒業して出世コースを歩いてきている。防衛大学がもし反対世論を威圧によって封殺するというような教育をしているとしたら、「シビリアン・コントロール」など口先の約束としか考えていない。
▼しかし中谷の論理で言うと日本の人口の過半数がテロリストだというから、テロリスト国家というのもそれほど悪くないと思う。しかしきくちゆみさんが一貫して「テロリストは誰?」指摘しているように、ブッシュの言う「テロリスト」とは「国家テロ」をやっている自分自身のことなのだ。

|

« 亀田アンケート第二弾 | Main | ◇「キングダム/見えざる敵」を見る »