« NHKFMの音声が突如途切れる | Main | 朝から新宿で封切りの映画に行く »

January 11, 2008

NHKアフリカ縦断114日のTVを見る

▼火曜日からNHKハイビジョンで「アフリカ縦断114日」という2時間番組を連日放映している。トラックを改造したバスに世界各国の観光客を乗せ、エジプトから南アフリカ連邦の喜望峰まで回るというツアーだ。寝るのも砂漠の上直にシェラフを敷いて雑魚寝、食事もグループで全部自分たちで作る。しかも砂漠だから、スープにも砂が入っているのでサンド・スープだと笑っている。風呂やシャワーにも1週間から10日入れないで、着た切り雀という苛酷なものだ。その20人ほどのグループに日本人が3人入っている。22歳の大学生の卒業旅行、レストランに働いていた30歳の男性、そして市役所を退職した32歳の女性だ。昨晩の放映ではようやくキリマンジャロに登るところまで来た。
▼卒業旅行の女子学生はアフリカの貧困の原因を知りたくて参加したという。彼女の在学する学校にはケニアからの、留学生がいて家族を訪問してビデオレター(厳密に云うとDVDに焼いて)パソコンで見せていた。在日している彼は目が不自由なのだが、学友に助けられて楽しい学生生活を送っているようで、家族は涙を浮かべながら見ていた。
▼赤道直下を通過するときは、赤道とマークされたところに一人の男がたたずんでいる。そして一つの手品のような物を見せる。赤道ラインから北に10mほどあるいて漏斗に水を入れて下の缶に落とす。すると水に浮かべた小さな割り箸のようなものは時計と逆回転する。そして赤道ラインから南に下がって同じ事をすると、時計回りになる。そして赤道直下では…針のような物は真下を指して回らない、というのだ。どうもこの10m位でそんな影響はを受ける筈はない。それはおそらくマジックではなかいと思われる。だがその青年は赤道通過証にスタンプを押して売っていた。
▼昨日電車の中で見た漢字クイズをご紹介する。5分ですらすら解ければあなたは、まずまずの漢字博士であろう。
1)景気フヨウ政策
2)年老いた親をフヨウする。
3)本のカントウを飾る言葉
4)力士にカントウ賞を贈る
5)窓にハイキ口をつける
6)産業ハイキ物適正に処理する
以上、健闘を祈ります。これには賞品は出ません。

|

« NHKFMの音声が突如途切れる | Main | 朝から新宿で封切りの映画に行く »