« NHKハイビジョン「小田実:遺す言葉」を見る | Main | ◇「牡牛座のレーニンの肖像」を見る »

February 20, 2008

漁師も救えない亡国のイージズ艦

Ijiskan松竹の映画宣伝グッズ「亡国のイージス缶」
▼本日メルマガ締め切り日です。常連の方の投稿はすでに揃っていますので、時間が来たら即送信できる状態になっています。今月はおかげさまで某読者からのご紹介で、新規読者がお一人増えました。アドレス不明で戻ってくるメールがあるかと思えば、新しい読者になって下さる方が増えるのはとても張り合いが出てきます。
▼昨日ネット上のニュース速報を見ていたら、「フィデル・カストロの引退」が出ていました。映画「コマンダンテ」を見るまでもなく、フィデルは喋っていることははっきりしていて、頭脳は明晰です。闇雲に権力にしがみついて老醜をさらす「社会」主義国の指導者が多かったことはみなさんご存知の通りです。フィデルは本当は来年の革命50周年記念日までトップにいたかったかも知れませんが、立派な事だと思います。おそらく見聞きしている限り体力の衰えには勝てないということなのでしょう。彼は物質に執着することなく、普通の市民と同じ規模の住宅に住んでいると昨日に新聞にはでていました。
▼それでおかしいのはブッシュが「民主的制度を始める必要」などと戯けた事を言っていることです。映画「シッコ」でアメリカ人はなぜキューバに渡って治療や検査をしなければならなかったのでしょう。医療費が異常に高いからです。911事件の消火にあたった消防士たちもあの爆破でアスベストを大量に吸い込んで、肺が正常に働くことができなくなっていました。「テロとの戦い」を豪語するならば、その消防士達を救ってやるのが、米国大統領の任務だと思います。しかしそれらを放って、アフガン、イラクで一般人を「タリバン」、「テロリスト」と言って殺害しまくっているではありませんか。貧困を拡大させ、金持ちはより冨が集中し、貧乏人はさらに貧しくなる。「民主的制度を開始すべき」はアメリカの方です。
▼東芝がHD-DVDの生産を中止すると発表しました。東芝は原発で儲かっていますから、そんな事で同情することなどありません。被害を受けるのはHD-DVDを買わされた人たちです。開発競争はとかくメンツが絡んできますから、商品が出来てしまうと引っ込みがつかないので、「ブルーレイだ」、「いやHD-DVDだ」とお互い譲りません。DVDは何年保つか分からないと書いたのは、1週間ほど前の朝日新聞です。ところがHD-DVDは、たったの2年しか保たなかったではありませんか。ふと気づいて我が家のビデオデッキを見たら2台とも東芝で、HDD録画機も東芝でした。1台のビデオデッキは巻き取りがうまくいかないので、通路に放ってあります。これは家電メーカーを通さないと捨てることもできません。親友A君に頼んで修理して、どなたかに差し上げるか思案中です。
▼イージス艦の漁船との衝突で意外な弱点があきらかになりました。つまりグラスファイバーの船は、金属で出来ていないのでイージズ艦のレーダーに反応しないという事です。ということはイージス艦を攻撃しようと思ったら、グラスファーバーの特攻船を作れば1357億円の船も無機能化することができるということです。

|

« NHKハイビジョン「小田実:遺す言葉」を見る | Main | ◇「牡牛座のレーニンの肖像」を見る »