« ◇「1000の言葉よりも」を見る | Main | 対キューバ戦見る。 »

August 13, 2008

「新聞と戦争」を読了する

▼昨日も猛暑でしたが、読者のみなさんはいかがお過ごしですか?メールを出してもご返事がない方は、おそらくご旅行か、実家に帰っているのかと思います。
▼昨日「戦争と新聞」朝日新聞・新聞と戦争取材班を読み終えた。600ページ近いこの分厚い本は持ち歩く事は出来ないので、自宅で読んだのだが、述べ3日間ほどかかった。後書きを見ると記事の検証の仕方。取材のアプローチ、そして記事を一定の水準に持っていくための努力は見習わなければならないと思った。後書きで出てくる書き手の4番バッターのJ○記者とは、一時期千葉支局にいて、本社に戻ってからは労働組合の執行委員をやっていて、知っている記者だった。感想などは20日発行のメルマガを参考にされたい。

|

« ◇「1000の言葉よりも」を見る | Main | 対キューバ戦見る。 »