« 給付金、とりたてて使い道はなし。 | Main | NHKETV「山谷のホスピス、最期を生きる」を見る »

April 20, 2009

またまた麻生が天皇の前で誤読したとか…

▼本日メルマガ締めきり日。それに朝から取材のため手短に書く。投稿されるかたは早めにお願いしたい。実は自分の分は一行も出来ていないので取材が終わってから書く。
▼「週刊金曜日」の最新号で高島伸欣琉球大学名誉教授がWBCについて、日本のジャーナリズムは「野球本来の楽しみを二の次にしてナショナリズムを煽った」と指摘している。大切なのはイチローの最終場面のヒットではない。2球目、一塁走者の岩村明憲選手がすかさず二盗を決めた事が重要だ。それによって韓国のピッチャーに最大限の揺さぶりをかけたのだ、と指摘しているがまさにその通りだ。
▼土曜日は朝から仕事だったので、「愛川欣也のパックインジャーナル」は録画したみたがかなり面白かった。中でもタイ混乱の真相は現地の記者は書けないが、その本質は何かという解説が一番面白かった。今は書く時間がないので、興味のある方は「朝日ニュースター」で再放送をご覧いただきたい。もう一つ麻生が天皇の結婚50周年祝賀式典で「天皇家の弥栄(いやさか)と読むべきとろころを、いやさかえと読んでしまい、会場はシーンと白けてしまったという話。これはサンケイ新聞だけが報道しているが、他の新聞は間違い読みしても報道しないことにしているらしい。

|

« 給付金、とりたてて使い道はなし。 | Main | NHKETV「山谷のホスピス、最期を生きる」を見る »