« ◇「リリィ、はちみつ色の秘密」を見る | Main | 【いはゐ蔓】とはスベリヒユのことか »

April 09, 2009

鉄壁のセキュリティなどあり得ない

Yuzonoie(山本有三の家)
▼学校のガイダンスがあった後、武蔵野散歩というカリキュラムがあったので参加した。案内して下さるのは歴史が専門の先生である。M駅から玉川上水に沿って歩く。ここは太宰治が戦争未亡人の愛人とともに入水自殺した場所でもある。しかし今の流水量から見ると、飛び込んでも膝くらいしか水位はなさそうだ。5分ほど歩くと下連雀になる。わたしは約50年前に上京したとき、ここに住んでいた。当時は木造のボロアパートでトイレも水洗ではなく、くみ取り式だった。暖房はコタツしかなかったので、冬になると驚いた事に万年筆のインクが凍ってしまった。寒い実家でもこんな事はなかった。
▼昨日その木造2階建てアパートがあった辺に近づいてみた。そこには4階建てのマンションと2階建てのしゃれたアパートになっていた。しかし通りは昔のままだが、周りの風景は浦島太郎になった気分だった。それから山本有三の家などを見る。家はM市によって管理されており、室内に入るにはお金を払わなければならないので、庭の散策だけにした。しかし建物は瀟洒な洋館で、庭園には大きな桜の木や孟宗竹が生えていて、広さは500坪ほどはあっただろうか?ああ、書き疲れたらこういう広い庭を散歩していたら、きっと良い作品が書く事ができるだろうか?と考えるのは貧乏人の浅ましさである。
▼その後井の頭公園にでる。わたしの足なら一駅で15分のあれば歩ける距離だが、学生たちとゾロゾロ説明を聞きながら歩いたので小一時間かかってしまう。公園は学校に行く前の人出が少ない時間帯にすでに撮影は済ませてあった。
▼三菱UFJ証券はシステム部の元部長代理(44)が、不正に持ち出した約5万人分の顧客情報を名簿業者に売却していた事件のことだ。わたしは人を紹介するとき、「大手○○会社勤務」とか「一流○○社」あるいは「一部上場企業」に勤務する。という書き方は大嫌いである。大手企業に勤務していても、手が切れそうな仕立ての良いスーツを着ていても、ロレックスの時計をしていても、その人の人格や人間性を保証することになならない。ところがマスメディアや記事を書くときまず、会社名を先に持ってくる。とにかく仕事がないとダメらしい。昔の記事で「元トルコ嬢」というのがあったが、そんな昔の事まで詮索しないでほしい。無職主婦あるいは無職の女性で良いのではないか。週刊誌になるともっと扇情的で「人妻」という表記になる。
▼話は脱線しそうになる。つまりきょう言いたいのは「セキュリティ」の事だ。そういう個人情報の入っている場所に出入りするには、何らかのセキュリティがかけられている。IDカードは簡単な方で、指紋認証、静脈認証、果ては網膜認証というのが流行りになりつつある。指紋認証は「ラジオライフ」などの雑誌を見ると複製を作る方法がでているから完全とは言えない。後者二つにしても映画などを見ると社員を人質に取って使えばクリアできる。何よりも社員のモラルが落ちている今日一流企業であろうと、一流大学出であろうと関係ない。それに「セキュリティ会社」の社員が寝返ったらどんなセキュリティも「鉄壁」などあり得ないのだ。

|

« ◇「リリィ、はちみつ色の秘密」を見る | Main | 【いはゐ蔓】とはスベリヒユのことか »