« 横浜の歌ベスト10には入らなかった曲 | Main | 「“認罪”~中国撫順戦犯管理所の6年」を見る »

June 21, 2009

何もこんな大雨の降る日に銀座

まで映画を見に出かけなくてもよいのだが。登山用のゴアテックスのスーツを来てシネスイッチの座席に諏訪っている。雨の方が客が少ないかと思ったが、意外と観客は多かった。
▼実は昨日も封切りの映画を朝9時45分から一本見ている。映画館もせめて日曜日くらい午前9時代から上映をしてくれればよいのだが、実際には11時半か正午頃からが多い。もし午前9時から上映されれば一日に2,3本見る事も不可能ではない。わたしの場合昼食を食べてしまうと集中力がなくなるので、1本でやめている。
▼しかし毎週何を見るか悩む。金曜日の夕刊に、翌日から上映される映画の広告が掲載される。わたしは新聞に掲載される日時をまず考える。今は最短でも見て、執筆して実際に掲載されるまで最短でも10日ほどかかっている。その時間も読まなければならない。昨日と今日で2本見たが、見たい映画はあと3本ある。「レスラー」、「剣岳」、それに「ラッシュライフ」だ。わたしの映画紹介を見て、映画を見に行くという人がいてくださる限り、期待に沿わなければならない。だが現実には週に2本しか見ることしかできない。そのことで毎週悩んでいる。
Duke(mobile)

|

« 横浜の歌ベスト10には入らなかった曲 | Main | 「“認罪”~中国撫順戦犯管理所の6年」を見る »