« こいつらが出てきたらチャンネルは変える | Main | 何もこんな大雨の降る日に銀座 »

June 20, 2009

横浜の歌ベスト10には入らなかった曲

▼メルマガはほとんどの方から今朝投稿していただいた。「締めきり時間が次第に早くなってきた」という苦情もあった。しかしセカしているつもりはない。休日は朝のうちに投稿していただければ、一日締め切りを気にしなくても楽しく過ごせると思っただけで他意はない。書けない方は夕方で結構です。
▼先日中央線各駅停車に乗って新宿まで向かった。するとお茶の水で一匹のトンボが車内に紛れ込んできた。行き場を失ったトンボは右往左往して、天井や客席をあちこち飛び回っていた。わたしは捕まえて車外に放ってやろうと思っていたが、中々そのチャンスが来ない。ドアの下にうずくまるように止まったのは乗降客が少なくなった、千駄ヶ谷で新宿御苑の前だった。つまんで放ってやると羽根を羽ばたかせ、御苑に飛び込む様に舞っていった。
▼電車の中の広告に「港の見える丘」が「♪あなたと二人で来た丘 港のみえる丘」という歌詞とともに横浜のCMが張り出されていた。一緒に座っていた家族に「あれは美空ひばりの唄だっけ?」と聞くと、「いや平野愛子の筈だ」という。帰宅して調べると確かにその通りだった。
▼実は昨年の横浜開港150周年を向けて準備を進める横浜開港150周年協会が行ったアンケートによると「横浜市民が選んだ横浜の歌ベスト10」は次のようになっている。
横浜にちなんだ歌で好きな曲のランキングは次のようになっている
1位はいしだあゆみの「ブルーライト・ヨコハマ」。
2位は童謡「赤い靴」。
3位は五木ひろしの「よこはまたそがれ」。
4位は、横浜市民しか知らない「横浜市歌」。
5位はダウン・タウン・ブギウギ・バンドの「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」。
6位はマルシアの「ふりむけばヨコハマ」。
7位に青江三奈の「伊勢佐木町ブルース」。
8位はゆずの「桜木町」。。
9位はサザンオールスターズの「LOVE AFFAIR~秘密のデート」。
10位は美空ひばりの「港町十三番地」。
そして「港のみえる丘」は14位に入っていた。
▼朝日土曜日のBeに毎週「うたの旅人」というコーナーがあり、流行歌がどうして作られたかその背景が写真とともに紹介されている。今朝は今までのベスト10が出ていた。選外の11位が庄野真代の「飛んでイスタンブール」なのだ。いやトルコに行っているとサービスのつもりで観光バスから、ベリダンスに移動するバスのなかで、常にこの曲がかかるのだ。歌は昨年、ボスポラス海峡を運航する船内の風景とともに紹介され、わたしは今でも切りぬきを持っている。

|

« こいつらが出てきたらチャンネルは変える | Main | 何もこんな大雨の降る日に銀座 »