« NHKHIVで「伊勢音頭恋寝刃」を見る | Main | NHKHV「兵士達の戦争/満蒙開拓少年義勇軍」を見る »

April 24, 2010

NHK教育TVで「トスカ」を見る。亀戸天神藤開花情報4

Tenjinf5
(亀戸天神の藤24日朝)
▼友人のブログを見ていたら、明日開かれる沖縄の辺野古基地反対集会に参加に取材で行ってくると書いてあったので早速電話した。何でも片道はスカイマークの座席を手に入れたが帰りのチケットは手に入らないという。だが取材なので出掛ける。久しぶりに電話をして近況や情報を交換しあった。まあどうでも良いことだが、1年以上もメールやハガキ、それとも電話が来なければ、それだけの希薄な関係になってしまう。これは他の方だが毎日ブログを見ていると頻繁に会っているような気持ちになってしまうらしい。ブログに自分の生活をすべてさらけ出してはいないが、それでも50%くらいは明らかにしている。
▼今朝のNHK首都圏版朝7時半ころから、わたしの家近くに再オープンしたパン屋さんが紹介されていた。例の一度倒産して福祉作業所として再出発したところだ。新聞でも2社で取材して書いていた。それで今回はNHKだった。出掛けたついでに立ち寄ったら、なぜか「本日臨時休業」の張り紙がしてあった。TVに出たからには客が押し寄せる筈なのにモッタイナイことだ。しかし裏通りで来ているのはお年よりが多い。実際買って食べて見るとハチミツを使っているので食パンも甘ったるい。それにわたしは入れ歯が一本もないがパン粉が歯に絡みつくのだ。
▼わたしがオペラ「トスカ」のアリア「星は光ぬ」を聞いたのはかれこれ20年近く前になるだろうか?それは77年9月に横浜に米軍機のファントムが墜落し、乗員は脱出装置で逃げたが住宅を直撃して3人の日本人が大やけどを負った。事件の概要は以下にあります。
▼その後2人の子どもの母親も亡くなってその後相模原で追悼集会があった。わたしはたまたまそこに参加していた。そのセレモニーで第三幕で出てくる上記「星は光ぬ」を歌った。ソプラノだったが質素な黒のタイトスカートと白いブラウス歌う姿を見ているだけで、「全身やけどで苦しんでいる子どもの叫び声が聞こえてくるようで、涙が止まらなかった。それ以来この「トスカ」が大好きになった。このオペラを盛り上げるのは何と言っても、嫌らしい役回りを演じる警察署長の演技力が一番モノをいう。4月16日、NHK教育TVで16日深夜に放映されたのはチューリッヒ歌劇場で上演されたもので、舞台の装置はかなり近代化されていた。それでもカーテンコールの時はエミリー・マギーのトスカに比して警察署長が登場すると、観客からはひときわ大きな拍手が寄せられた。

|

« NHKHIVで「伊勢音頭恋寝刃」を見る | Main | NHKHV「兵士達の戦争/満蒙開拓少年義勇軍」を見る »