« NHKETV「98歳・新藤兼人の遺言~映画」を見る | Main | コクーン歌舞伎「佐倉義民伝」をWOWOWで見る »

September 23, 2010

まもなく「ER15」最終シリーズが始まる

Dehani
(一畑鉄道のデハニ型電車、映画にも登場した。出雲駅にて)
▼昨日は14万番に20ほど足りなかった。今朝はもうすぐ達成すると思う。TV番組は時間がないので殆ど録画して見るようにしている。録画すれば早送りで時間を3分の1か半分に節約することができる。昨晩はNHKBSで10月から放映される番組の予告があった。その一つが「ER15」である。わたしがERの事を知ったのは星林さんの職場でこの録画ビデオが回覧されている事をしった13年ほど前の事だった。正月に体調を崩して1週間ほど熱を出して寝込んでいた。そのときお借りした録画ビデオを全部みてすっかりはまってしまった。それでシリーズ3からリアルタイムで見るようになった。
▼ところがそれも「15」で長年続いた番組もいよいよ終了する。わたしはずっと見ていてシリーズ8のグリーンの葬式でもう、ERは終わったと思っていたから特別の感慨もない。予告を見ていたら、過去の出演者も様々な形で登場するらしいから、愉しみである。最終シリーズは10月7日(木)夜から始まる。
▼さらに「グッド・ワイフ」という新番組が始まる。地方検事だった夫が疑惑で失脚し、元弁護士だった妻がが復職して、夫を疑いながらも彼の疑惑を晴らすという様な番組でアメリカではかなりの高視聴率らしい。それで妻を演じるのはERの初期にジョージ・クルーニーの恋人ハサウェイ(ジュリアナ・マルグリース)を演じていた女優である。こちらは火曜日の夜に放映される。
▼今回の旅行で一眼デジカメを持った女性を多く見かけた。価格は10万円前後だろうか。しかし一眼デジカメは大きいので、女性がホールドするには手のひらにすっぽり入らない。見ていると大きさをもてあまして、シャッターを薬指で押している人もいた。しかも汚れた電車の窓ガラス越しに撮っていた。メーカーは良い一眼デジカメを買えば良い写真が撮れるかのような錯覚を消費者に持たせる。しかしカメラのカタログに掲載されている多くの写真は、10人くらいのそれぞれ専門の分野のスタッフが協力して撮影している。だから一眼デジカメを使えば、これと同じ写真が撮れるかのような宣伝は一種の詐欺と同じである。わたしは色々試した挙げ句、海外旅行も含めて一眼デジカメを旅行で持ち歩くのは止めた。カメラを首に提げて苦痛を感じない重さで、チャンスと思った瞬間押せなければ、カメラの意味はない。いまは旅行や取材で撮る写真は90%がLUMIXのLX3で済ませている。
▼昨日厚労大臣だった長妻氏がお別れ記者会見をしていた。長妻氏がなぜ大臣を下ろされてしまったのか?色々取りざたされているが、このサイトの話はさもありなんという気持ちにさせられる。

|

« NHKETV「98歳・新藤兼人の遺言~映画」を見る | Main | コクーン歌舞伎「佐倉義民伝」をWOWOWで見る »