« 秋田弁護士殺害事件の深まる謎 | Main | ◇「クロッシング」を見る。 »

November 07, 2010

憲法9条を守った先、どういう外交をするのか?

Awaodori
6日有楽町駅前の徳島物産展で阿波踊りが披露されていた。)
▼昨晩日本シリーズでサブローが一発打って同点にした8回の場面を見ていた。さらに西岡の守備もよかった。今晩中日が勝って決着が付かなければ明日、決勝戦だという。日本シリーズを見ていると、中学生の頃を思い出す。シリーズは大体ふる里の稲刈りの頃だった。携帯ラジオなどという物もなかったので、農協の集荷場のラウドスピーカーを使って村に放送が流されていた。例の農協の一斉消毒や集荷時期、それに電話がかかってきた案内をするラウドスピーカーだ。電話も各戸にはなく、集荷場に一台あるだけだった。だから「○○さん東京からお電話です」という案内が入ると、該当する人は自転車で集荷場にむかって急いでいく。聞いている人は「ああ東京の息子から電話だな?」などと想像を巡らす。
▼数年前に母を連れて別所温泉に行ったら、塩田平方面から朝6時に旧海軍の「海ゆかば」がラウドスピーカーから流れて来た時は、戦前にタイムスリップしたのかと思って大いに驚いた。誰も文句を言う人はいないのだろうか?稲刈りも手作業だったが、ラウドスピーカーから南海と巨人だったかの実況中継が流れてきて、解説は小西得郎だった。アナウンサーに解説を求められると「そーですね、何と申しましょうか」という名調子で喋っていた事を思い出す。
▼「一見」、公正さを装っているNHKの放送。昨日は例の尖閣列島の流出ビデオやメドベージェフの北方4島訪問を巡ってなぜ、寄りによって元外務官僚の右より論客の岡本行夫を登場させたのだ。今朝も元共同通信記者の坂井定雄氏が指摘しているが、いまここで反中、反ソを煽ってどうなるのだ。昨日も「愛川欣也パックイン・ジャーナル」で、出席者の今井一氏が、官僚は言われた事は必要以上にやるが、それ以外の事は何もやらない。憲法九条を守らなければならないという人が増えているのは喜ばしいが、守った先はどうするのか?具体的にどういう外交をして平和を守るのかという事がまったく不明確である。そこがまったく欠落していると指摘していた。また作家の吉永みち子も「イラク戦費を出すとき、日本は申しわけないけど人は出せないからお金を出す」と言い訳していたが間違いだ。「日本には平和憲法があるからカネだけ出す、となぜ言えないのか」と言っていたがまさにその通りである。

|

« 秋田弁護士殺害事件の深まる謎 | Main | ◇「クロッシング」を見る。 »