« 経産省と官僚主導で日本はダメになった。 | Main | ◇「バビロンの陽光」を見る。 »

June 08, 2011

「江東こどもを守る会」が放射能汚染を独自調査

▼3月にNHKの放送法が改正案が閣議で決定された。それによればテレビ受像器を買ったら受信料を支払う事が義務付られるという内容になっている。テレビ受像器の範囲にはワンセグが受信できる携帯電話も含んでいるから大変なことだ。
▼むかし本多勝一の「NHK受信料不払いの論理」を読んで5年ほど不払いをしていたことがある。わたしの主張は「払わないとは言わない。電気受信料のように使った分だけ払えるようにNHKの責任で使用メーターを設置しろ」というものだった。今度の法律が成立すると有無を言わせず払わせる。もしかしてワンセグ付きの携帯を買ったら、料金に上乗せされるかも知れない。わたしは携帯にテレビはいらないから、ラジオを付けて欲しいと思う。電力使用量も少なくて災害時にも役立つと思う。
▼昨日昼のラジオを聞いていたら、海江田が「日本は電力で成り立っている国なのだから、停止している原発はできるだけ早く運転を再開させる」と言った事だ。NHKという放送局は、はっきり言って政府のメッセージを「正しく」伝える事しな念頭にない。オウムのように口移しだ。どれだけの人が福島原発の災害で苦労しているか報道していない。昨日の報道では、一号機は既に「メルトダウン」ではなく、底が抜けた「メルトスルー」状態だというではないか。もうこうなると手が付けられない。
▼海江田がやるべきは福島原発の責任者ヨシダだけではなく、専門家の英知を結集して対策を考えることだ。これを解決してから、まず国民に福島原発が爆発して経緯を全部国民の前に公開する。しかる後にドイツのように国民投票で「原発存続」の是非を国民投票に諮る。美浜原発が事故を起こした場合避難所が「原発の敷地」だというから開いた口が塞がらない。しかも道路は一本で、もし道路が破損したら避難することも(原発が事故を起こして施設に避難する人もいないと思うが…。現実に女川原発には行き場のない人たち100人がいまも避難生活を続けている)、救援に駆けつけることもできない。
▼昨日江東子どもを守る会」が自主的に専門家に依頼して区内の何ヶ所かの放射能測定を行った結果が発表された。このことは今朝どの新聞にも紹介されていない。NHKに至ってはソユーズで日本人飛行士が打ち上げられた、というニュースがトップで延々と放送している。一体あの打ち上げ料金はどうなっているのだろう。前にアメリカのスペースシャトル1回の分担金が300億円とか聞いたことがある。人数で単純に頭割りすると一人60億円というところか。さらに宇宙ステーションの建設には4000億円とされている。いまは地上で続いている福島原発の放射能汚染と拡散を何と止めて欲しい。これはみんなの声だと思う。

|

« 経産省と官僚主導で日本はダメになった。 | Main | ◇「バビロンの陽光」を見る。 »