« 今頃に福島の子どもの甲状腺被曝調査発表 | Main | 日本のメディアは政府御用達なのか? »

August 23, 2011

◇「一枚のハガキ」を見る(1)

▼昨日朝のNHKラジオニュースで、リビアの反政府勢力はカダフィ少佐の「牙城」に迫っている、と報道していた。「牙城」を辞書で引いてみると「城の本丸。広く、敵対する相手の根拠地。大きな組織・勢力などの中心。本拠。」とある。今朝の右から左までの朝刊をチェックすると「カダフィ=悪」という図式が並んでいる。わたしは、みんなが一丸となると逆に見たくなる。2月末にキューバ共産党機関紙グランマで、フィデル・カストロがリビアについて書いている事をご紹介した。それと同じようなことが今朝の朝日2面に塩尻宏元リビア大使が書いていた。
▼それによれば確かにリビアは、カダフィの独裁国家であった。しかし経済的に困って国民が食うに困っている状態ではなかった。経済的には豊かでアジア各国から出稼ぎに来ていた。NATOが空爆などで積極的に反政府勢力を応援するのは、ポストカダフィの石油利権を狙っている、というものだった。チュニジアやエジプトと違うのはそこである。チュニジアで政変が起きたのはある青年がフェイスブックに、その事実を掲載したことから全国に抗議する声が広がった。それに対してチュニジア政府はネットを遮断する。それに対して国際的なハッカー集団と言われているアノニマスが「座視できない」と政府機関をハッカー攻撃する。それでチュニジア政府はネットの遮断をやめざるを得なくなる。果たして単なるハッカー集団にそのような政府機関に圧力をかける技術があるのか、わたしにも分からない。
▼アノニマスの実態は秘密のベールに包まれている。だからフェイスブックとCIAとの繋がりを噂されることとなる。現実にチュニジアの青年は新政府の通信関係の要職に迎えられるが、新政府がどうなるかはまったく混沌としている。エジプトも同様である。アメリカにとって反米政権を倒してしまえば後はどうなっても構わないのだから…。ただヨーロッパにとってリビア最大の魅力は石油なのだ。
▼先日ココ・シャネルが第二次世界大戦中ナチスドイツのスパイを働いていたということが、アメリカで出版された本の中で明らかにされた。彼女はすでにナチス高官の愛人であったことは知られている。経済的に豊かになると、確保した権益を守るために何でもやってのけるという証明のようなお話だ。
◇「一枚のハガキ」1944年頃精鋭部隊は前線に配置されている。国内に残っているのは中年の男たちである。だが軍部は彼らもまた根こそぎで動員する。100人の中年のおっさんたちが連れて来られたのは使わなくなった天理教のお堂だ。特攻に行く兵士たちが最後を過ごすために清掃をせよというのが命令である。ひと月かかって清掃を終えると上官は清酒一合とスルメを与えて彼らに「くつろげ」と命令する。それぞれはホッとしてグチを言いあう。すると上官は一人の兵に「何かやれ」と命令する。命令された兵士(六平直政)は、「ハイッ何かやります」と別のギターを演奏する兵士の伴奏で「幻の影を慕いて雨に日に 月もやるせぬ 我が想い つつめば燃ゆる 胸の火に  身は焦がれつつ 忍び泣く」と歌い出す。それが終わると上官のくじ引きで次の配属先が決められる。六平は船に乗せられて南方の戦地に派遣されることになる。その夜二段ベッドの上から「下に行って良いか?」と尋ね、豊川悦司のベッドにやって来る。六平は「もう生きて帰れないかも知れない、妻からハガキを貰っているが検閲で返事も書けない。ついてはお前が生き残ったら、妻を訪ねてこのハガキを渡して欲しい」と頼まれる。
▼そのハガキには「きょうはお祭りですが、あなたがいらっしゃらないので、何の風情もありません」と妻のたどたどしい文字が書かれていた。(明日に続く)
▼「週刊金曜日」の速報ニュースが一日平均1本流れることになりました。ただわたしのような有料購読者がいるので、「雑誌」よりも1週間ほど遅れます。
▼先日NHKで「ヒロシマ少女達の日記帳」が2年ぶりに再放送されたことは既に書いた。これは現実にあったことをドラマ化した。ただ主演の女性を演じた女優さんが可愛かったためか誤解している人たちが「○○プロフィール」などとアクセスしていらっしゃる。現実の女性がもし生きていればもう80歳を過ぎている。しかも国は戦死した兵士には軍人恩給を支給しているが、原爆で亡くなった人には一切支払っていない。このギャップをどうお考えになるか?現実とドラマを混同しないで、戦争責任とは何か考えて見よう。松下政経塾出身の首相候補の一人が「A級戦犯は犯罪人ではない」などとシャアシャアと言う時代なのだから。中学と高校でどういう教育を受けて来たのだろう。彼の住んでいた千葉県船橋市は決して悪い教育はしていなかったはずだ。

|

« 今頃に福島の子どもの甲状腺被曝調査発表 | Main | 日本のメディアは政府御用達なのか? »