« 年収100万ドルの所得者は全米の0・017% | Main | 知らなかった言葉「補綴」とは? »

October 13, 2011

事故隠しは中国だけでなく、日本でもやられていた。

▼今朝の朝日新聞3面に連載企画「プロメテウスの罠/防護服の男10」が掲載されている。登場する人物Sさん(新聞には実名)は会津若松市の親戚に避難していた。その後避難指示がないので4月2日に浪江町に帰宅する。数日後自衛隊のジープが来て、安否確認にやってきたという。線量を聞くと隊員はにっこり笑って「自分たちは線量計をつけて計っているから、ここは隊丈夫だ」と答えた。4月17日にフリーのジャーナリストTさんが来たので計って貰うと「ワッこれは大変だ!」と叫んで立ち上がった。2時間いたら1ミリ吸うといわれる。そのとき毎時500ミリシーベルトを超えていた。Tさんはすぐ家を飛び出し、数日後猫を引き取りに家に戻ると警視庁のパトカーがやってきた。
▼「ここは高かったのですね?」と聞くと30代の警官は「そうなんです。高いですよ、でも政府に止められていて言えなかったのですよ」とこたえる。Tさんはジープの自衛官が言ったことは何だったのか、と疑問をもつ。そして事故隠しは中国の列車脱線事故、さらに地下鉄事故だけではなく、日本にもあると確信する。
▼わたしは一貫してNHKが夕方発表する放射線数値を計測する場所が数値が低い場所だけを選定して極めてインチキであること。その数値に対する疑問を書いて来た。そのことは昨日の江江東区枝川小学校の学校給食で出された栗。など次々でてくる。「ホーム」の中の「whats news」の3番目をクリック
横浜港北区のマンション屋上のストロンチウム
▼そして今朝のNHKトップニュースは福島で今年生産された米がすべて国のレベルを下回っているから全部出荷されることになったという。NHKってなんてお目出度いのだろう。国の基準が年間500ミリシーベルト自体が問題だということがなぜおかしいとおもわないのだろう。たとえそれが正しいと仮定しても、すべて口に入れた食品の総量なのだから…。福島「全域コメ出荷」発表の日に、コメどころ新潟の汚染が発表された。
▼今朝のNHKラジオニュースでは軽井沢にも汚染地区がでたとあった。まだネットにはアップされていないが、群馬県境で放射能汚染がストップしている筈はないのだ。たんに計測していないだけの話。怖くてほおかむりして蒲団に潜っているか?それとも正しい汚染を認識してきちんと対応する方が正しいことは最初の朝日の記事を見ても明かである。
▼きょうは上手く一日のスケジュールを乗り切れるかな?20万ヒットは昼頃になりそうです。

|

« 年収100万ドルの所得者は全米の0・017% | Main | 知らなかった言葉「補綴」とは? »