« モノが売れないホントの理由 | Main | 原発は日本を発展させたか考える時だ。 »

January 01, 2012

明けましておめでとうございます。

▼あけましておめでとうございます。
31日の大晦日はいかがお過ごしでしたか?わたしはまず年末の仕事納めに入った仕事に取り組んで、無事終了させました。珍しく紅白を殆ど見てしまいました。しかし若い歌手は知らない人ばかり、「少女時代」も31日の朝NHKの番宣で知りました。どうも歌に関しては浦島状態です。「愛川欣也パックイン・ジャーナル」は3時間の特番でしたが全部見ました、3分1のは元東芝の格納容器設計者だった後藤さんのお話でした。これからロボットを作って溶融している現場を見ることができるのが、2~3年後でそれを取り出す技術はない。
▼政府がなぜ「収束」等と、できもしないことを声高に叫ぶか?それは民主党の政治日程に合わせただけだ。放射能の被災地から避難している人達は自分の家に帰る見込みすら立っていない。こういう棄民政策を認めて良いのか?さらに放射能は全国に降り注いでおり、放射能汚染水や瓦礫は太平洋を周遊している。3月13日頃は1号機から4号機まで連続爆発危険性があった。そうなると3000万人強制避難で関東も人が住めない状態になっていた。たまたま連続爆破は避けられたというのが実態だ。今連続爆発の危険性はなくなった。しかし全国の原発の3分の1はGEのマーク1沸騰型で、外からの圧力で破壊される危険性がある。
▼ストレステストでは循環型も含めて耐用年数は30年とあり、それを40年、50年も使い続けているのは破壊の危険性はさらに高まっている、という様な内容でした。番組が始まる前に読者からのメールやファクスの意見を紹介するコーナーがある。この日はテキサス州のヒューストンに長い間仕事で行っていた人の声が紹介された。それによれば現地では食糧品とドラッグストアで買える薬には消費税が掛けられていなかった、なぜ日本は全品に消費税がかけられるか納得いかないという声があった。
▼金子勝の「ニュースにだまされるな!」もメディアのあり方を中心に討論があった。佐野眞一氏らも出席していたが、震災直後現地に行くと一線の若い記者は取材して書いているが、デスクがその記事を握りつぶしていると推測されると語っていた。また津田大介氏はTVクルーは絵になる場面しか撮らずに他に行ってしまいと指摘していた。まだ録画しただけで殆どみていない。ので、後日ご紹介する。
▼今朝は猫のトイレ交換などのルーチンワークをした後、近くのコンビニに出かけ、普段読んでいない、毎日新聞と東京新聞を買って来た。ふと並んでいた読売のトップ見出しを見たら、防衛省がサイバー兵器を使って攻撃を無力化することに成功した、だったのには驚いた。
▼また今年もこのような戯言をご紹介していくつもりですが、おつきあい下さい。昨日書いた事は、地震や津波が来たら命からがら逃げるのが精一杯。昔の写真一枚手許に残らない現実です。昨年はそのような話を沢山見聞きしました、したがってモノは持たず記憶にとどめておくのが一番だという事を言いたかったのです。

|

« モノが売れないホントの理由 | Main | 原発は日本を発展させたか考える時だ。 »