« ドコモのスマホがトラブル続きな理由は? | Main | NHK「非戦と平等を求めて/幸徳秋水と堺利彦」を見る。 »

January 30, 2012

イラク制裁には日本独自の外交姿勢をとるべきだ。

Tozangakkou
(ダージリンの「ヒマラヤ登山学校」ヒラリーとテンジンのモニュメント)
▼まだまだ寒い日が続きます。わたしの場合この時期、寒いところから暖かい場所にはいると身体全身がかゆくなります。具体的に言うと夕食をたべたあと、風呂に入って暖まりはじめた時。それに眠っている夜中です。いわゆる乾燥蕁麻疹なのか、乾燥肌なのかわかりません。さらに冬場はお酒を飲んだあとにそのような症状がでます。昨年は1月と2月は飲酒を止めてみました。今年はビールを飲むのを止めて実験をしています。
▼昨晩は日曜日で新聞の校正チェックをする日に当たります。最終日曜日は4ページもあるので編集も大変だと見えて、ゲラが送られて来たのは午後9時頃でした。それからチェックは1時間ほどかかるわけです。幸い冬は自宅でも飲酒はしませんので問題点はちゃんと指摘することができます。校正を返送した午後10時過ぎに編集長から電話があり、あるQの原稿に関しては認識が一致した。
▼「愛川欣也パックイン・ジャーナル」では最初に愛川欣也が「パックイン・ジャーナル」は3月末で放送が終了します。自分の読みが甘かったと反省の言を述べ、その経過は2月以降の番組で話すと語った。まず政府が原発事故関係の会議の議事録が何も残っていなかったことが話題になった。国会などの行政に詳しい川村晃司さんが、普通会議を開く場合は議長を決めて、議事録を作る人を決める。そして各秘書官は詳細なメモをとり、それぞれのメモをつきあわせて正式な議事録となる。さらにICレコーダーだって回す人がいる。それなのに全ての原発事故に関連する会議の議事録が一つも残っていないなど、にわかに信じがたいと語っていました。愛川欣也は「隠しているとしか思えない」川村「もし、重大な会議の記録がないことになれば、国際的な信用も失う。欧米の通貨危機だってすべて議事録が存在している」と指摘していた。
▼イランの核開発疑惑に関して、ゲストの落合恵子が「イランがやると核開発疑惑になり、日本が同じ事をやっても核の平和利用という表現になるのは変だ」と指摘していた。わたしもずっと同じ事を考えていた。とくにNHKの午前7時のニュースには、いつも枕言葉で「国連決議に踏みにじって核開発をしていると見られるイラン政府」としている。わたしは国連が常に正しい事をしているとは思えない。しかもIAEAが査察することに関しても、この組織自体アメリカの同盟国以外に核拡散をさせないという目的で作られた組織である。あのイラク戦争を始める前にも「査察」と称する調査団には、密かにCIA職員を混入させていたことは知られている。それに今回の日本の福島原発事故に対する調査団の派遣にしても、日本政府の話を聞くだけで意見は言わないとしている。
▼イラクのホルムズ海峡封鎖と日本の立場に関しても、日本は20年近く前のパーレビ国王を倒した「イラク革命」の時もアメリカの主張する「制裁」には一定の距離を置くという外交姿勢を堅持した。今回の「制裁」もアメリカの言いなりにならない姿勢を保持することが、日本の国益に適うという発言が多かった。

|

« ドコモのスマホがトラブル続きな理由は? | Main | NHK「非戦と平等を求めて/幸徳秋水と堺利彦」を見る。 »