« ◇「メランコリア」(2) | Main | ボランティアよりもお金の方が喜ばれるだろう。 »

February 24, 2012

過去の測定が出来ない理由より、今の汚染度を!

▼昨日ご紹介した葛飾区の汚染地域に、知り合いの方が住んでいている方からメールをいただいた。お子さんが3人いらして仕事もあるので今さら移住もできないという。俵万智の短歌をご紹介して電話を切ったあと涙が止まらなかったというお話を聞いた。ほとんど多くの人々は移住したくても出来ない現実がある。
▼それにしても今朝の朝日新聞ではトップ記事が「連絡ミスで空からの放射能測定できず/震災翌日」である。こんな「出来なかった」という検証が1年もたってから出てくること自体がおかしい。いま首都圏各地に出現している「ホットスポット」を隠蔽している方が遥かに罪は重い。
▼南スーダンへの自衛隊派遣も、とても変だ。陸上自衛隊が派遣がされる前の論議で「とても危険な地域だから武器使用を緩和すべきだ」というのが大問題になっていた。しかし現地で彼ら陸上自衛隊が行う作業とは道路建設に関連する土木作業なのだ。だとするならば自衛隊ではなく、ゼネコンの専門家集団を派遣すれば効率の面でもこの上なく便利だ。それに昨日の朝日を見ると現地の羊を放牧している農民が、強盗たちから盗まれないようにAK小銃を持っている写真が掲載されていた。とすると最初に考えられたいた自分の命を守るためではなく、羊が盗まれないためならば、猟銃で十分の筈だ。わざわざ戦闘をするための武器を持参するというのは、「自衛隊が海外に行くときは武器を携行する」という「既成事実」を作る以外の目的はない。
▼橋下大阪市長が発言したことで話題をになっている「船中八策」という言葉の意味は「広辞苑」にも出ていないので意味が分からなかった。橋下も坂本龍馬も大嫌いなので調べて見ようという気持ちもならなかった。坂本が長崎から上洛する途中、船中で新しい政治の方針を八項目にまとめた。これを「八策」という事を知った。自らを龍馬に当てはめるところが、時代錯誤も甚だしく自信過剰に思える。
▼光市の母子殺害事件に最高裁の判決が出た。図書館で新聞を比較してみようと思ったが、ある新聞だけは裁判の判決が一行も掲載されていなかった。この新聞を見る限り事件そのものが闇の中に沈んでしまっている。この新聞だけを読んで世間で起きていることを知ろうとしたら、世の中から取り残されてしまうだろう。という訳で今朝は雑文の羅列でで終わります。

|

« ◇「メランコリア」(2) | Main | ボランティアよりもお金の方が喜ばれるだろう。 »