« 日比谷の集会で考えたこと。 | Main | NHKBS「崔永元が被災地を行く」を見る。 »

March 13, 2012

赤ちゃんも日比谷のデモに来ていたよ。

Akachan
(お父さんに抱っこされていた赤ちゃん)
▼今朝の朝日新聞の世論調査によれば、「原発再開反対」が54%で、「安全対策を信頼できない」が70%もあった。わたしが今仕事で解析しているアンケートもやはり原発の再開反対が多く。女性の方が反対の声が多い様に見受けられる。一般的に言えば政府・財界が言っている「再開しないと経済が発展しない」という呪縛にはまっているのが男性。一方子育てなどを通じて安全に真剣なのは女性ではないかと思われる。
▼土曜日の日比谷の集会に行ったら、生後8ヶ月から10ヶ月くらいの赤ちゃんを連れて若い夫婦が参加していた。噴水公園の前でちょうどわたしの前に、お父さんが赤ちゃんを抱っこしていた。赤ちゃんはわたしの顔が隠れるたびに、探す様に覗き込む。ついでにわたしは隠れん坊のような事をしていたら、必死にわたしの顔を探すので笑ってしまった。
▼昨年611の集会で芝公園の集会に参加した。そのとき公園の近くになると機動隊員が大勢で警備していた。小学校低学年のお子さんを連れた親御さんが、「あのおまわりさんは、みんなを守ってくれているんだよ」というと、子どもさんは「違うよ、デモに来ている人をいじめるためにいるんだ」というのには、感心してしまった。お子さんを教育するには、やはり赤ちゃんの段階からこのような集会に連れて来る事が必要か、と思った次第です。
▼昨日のある新聞を読んでいたら、愛川欽也さんがインタビューに応じて、kinkin.tvの今後の方針を語っていた。それによると将来的にこの「ネットTVで24時間放送をする」と言っている。過去に愛川が出演した映画やTVそれにラジオも流すと言う。そうなるとウェブ版「愛川欣也パックイン・ジャーナル」も再放送が期待できそうだ。そうなるとデュアル・モニターにして一台はTV専用して、いつものは仕事という選択肢もある。もっともノートPCをLANケーブルにつなげば、何も買わなくても済むだけの話だ。
▼この間東電付近をデモしていたら、一緒に歩いていた見知らぬご婦人2人が、「首都直下M7級地震の可能性が高まっている?」というが心配だ、という話をしていた。わたしはこの地震説はかなり怪しいと思う。なぜこの時期にという疑念である。311一周年機会に一気に不安感を盛り上げる。そして今国会や都議会で議論されているのは、実質的に戒厳令と言ってもよいような交通規制や、身動きできないような監視法案を一気に作り上げようとしていることだ。もしかして直下型地震は来るのかも知れない。だが東京都に対してはオリンピック候補地に立候補するために50億円もの宣伝費を掛けるなら、即時にとりやめて防災対策をすべきなのだ。大地震がおきも「想定外」と開き直るであろう、老い先の短い知事の耳には、この声が届かないのかも知れない。

|

« 日比谷の集会で考えたこと。 | Main | NHKBS「崔永元が被災地を行く」を見る。 »