« 今ある物を再利用するのが「エコ」で「クールビズ」 | Main | 「アドまっちっく天国」で紹介された「押上」という町 »

May 19, 2012

同じ航跡でも北はミサイル、日本は衛星という不思議

Mizutamari
(水たまりのスカイツリー)
▼日本という国はとても不思議な国だと思う。昨日未明に種子島の発射台から、「商業衛星」が打ち上げられた。その報道というのは韓国から依頼された人工衛星を軌道に乗せることに成功したという。だがよく考えて見るとNHKなど日本のメディアが一貫して主張する「北朝鮮が一貫して主張する人工衛星とする事実上のミサイル」と、打ち上げに使った日本のH2ロケット衛星と外観上の違いはまったくない。かねて書いてきたように、ミサイルは放物線でほぼ水平に飛ぶ。しかし衛星を打ち上げるロケットは航跡を見れば分かるが、先ず垂直に飛び、高さが保持されてから水平飛行にうつる。
▼わたしは「北」は好きな国ではない。しかし同じ事をしているのに、「北」がミサイルで、日本のそれはミサイルではないという理由は成り立たない。要するにこれはアメリカが仕切っている「同じグループ」に入って入れば「善」であって、仲間はずれは「悪」と言われるようだ。これはかなり手前勝手な論理である。
▼ついでに言うと英国で開催さえるオリンピックに関連して2人の芸能人がマラソンとボクシングで出場権のトライして成功しなかった。1人はカンボジア国籍を得たと称する「猫」さんで、もう一人は女子ボクシングの南海キャンデーズの「しずちゃん」だ。NHKは「猫さん、猫さん」呼ばわりして持ち上げていた。彼がカンボジア国籍を得た背景には巨大なカネが動いていると云われている。芸能プロダクションにとって、タレントが売れればその程度ははした金なのだろう。「しずちゃん」に関しては映画「フラガール」に出演した以外は殆ど知らない。残念なことに出場枠には入らなかったが、「猫」よりは共感が持てる。
▼FOXテレビで放映されている「NCIS」という番組がある。「CSI」とは、日本で云えば科学捜査班のようなもので、ローレンス・フィシュバーンのチーフを演じる本家「CSI」を皮切りにホレイショーが出演する「マイアミ」と、マックが出演する「ニューヨーク」シリーズなどがある。それで「NCIS」の「N」とはネイビーで海軍科学捜査班という、ワシントンに本部がある海軍に関連する犯罪を捜査する架空の組織だ。リーダーのギブスは常にスタバのコーヒーを飲んでいる。分析官の一人アビ-はバケツのように大きいカフパウ(Caf-Pow)という炭酸入りカフェイン飲料を飲んでいたが、これもスタバによって商品化されている。
▼メーカーとタイアップしているドラマは色々あるようだが、スタバの成分が危険であるという情報が最近ネットで問題にされている。スタバファンの方はどうぞお気をつけ下さい。

|

« 今ある物を再利用するのが「エコ」で「クールビズ」 | Main | 「アドまっちっく天国」で紹介された「押上」という町 »