« 盛り上がった7・29の夜間国会包囲デモ | Main | ◇「アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」を見る(その1) »

July 31, 2012

729国会包囲デモで会えた人と会えなかった人。

Todenmae
(東電本社前、「社長は出てきて謝罪しろ!」と叫ぶ)
▼今朝も午前5時にNHKラジオのスイッチをオリンピックのメダルの数を競うような番組だった。FMにしたら邦楽、J-WAVEも朝の気分ではなかった。29日の国会包囲デモはほんの一瞬であと夜も黙殺してオリンピック一色だ。言いたくはないがメダルの数で原発が止まれば良いが、国民の目をそらせることしか眼中にないようだ。
▼ところが311で福島原発が爆発してETV特集「ネットワークで作る放射能汚染地図」という優れた番組が放送された。この番組は関係者が身を挺して被災地に入り、放射能濃度を測定したものだ。そして去年のテレビ界の賞を総なめにした番組だった。ところがNHKはこの番組のプロデューサーとディレクターを、厳重注意処分にした。その処分の理由というのがふるっている。「NHKが社内のルールで禁じていた、原発から30㌔以内での取材を行ったこと、他だ。詳しくはこちらをご覧いただきたい。
▼おりから関西の毎日放送(MBSラジオ)には「たね播きジャーナル」という番組があり、原発に警鐘を鳴らし続けている小出裕章さんがほぼ毎日番組に電話出演している。ところがこれもきょう7月31日で打ち切りになる事がきまり、視聴者の怒りを買っている。国民に「悪い影響」を与える番組はすべて切り捨てるというスポンサーサイドの圧力を感じる。
729demo3
(内幸町をゆくデモの隊列)
▼日曜の午後わたしは「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」を見終わってから日比谷に出かけた。というのはデモが出発するのは午後4時だという事は分かっていた。映画は3時45分に終わるので、歩いて行っても十分間に合う距離の有楽町角川シネマ(旧読売ホール)にいた。座席にすわったとたん、わたしの尊敬するX氏(イニシアルを書くのもまずいのでXとする)からショートメールが入った。「会場でお会い出来ますか?」という内容だった。映画は予告が始まる前だったので「4時に会場に着きます」と返信した。日比谷公園は参加者で渋滞してなかなか道路に出ることができなかった。身動きができない状態だったので、お互い目印となる目立ちそうな旗を知らせあって、後で会う事にした。
▼会えたのは一次解散の日比谷公園でX氏はデモは初めてというお嬢さんとご一緒に参加されていた。その他にAさん、Nさんも来ていて、メールと電話で連絡しあったが混雑で最後まで会う事ができなかった。明日はアウンサン・スーチの映画をご紹介する予定です。

|

« 盛り上がった7・29の夜間国会包囲デモ | Main | ◇「アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」を見る(その1) »