« 「30年代」とは「近いうち」と同じごまかし。 | Main | 14日も議事堂前に行きました。 »

September 14, 2012

「ウィンドウズ8」を慌てて買ってはいけない。

▼残暑厳しき日は流石にアクセス数が減ります。さて毎日時々TVを見ていて腹の立つことが一つ。いや日本の政治家のレベルが分かる総裁選の事ではありません。候補者のどなたも小説も読まず、音楽も日常的に聴いているようには見えません。腹の立つのは「消費税アップは全額社会保障に使われる」というデタラメのCMです。与野党一致して法律が成立したとき「公共事業に使う」ことが明記されています。社会保障と税の一体改革なんて嘘っぱちで、税金を上げただけ。ここに親切な方が「消費税を上げる理由」をお答え下さっているのでご覧下さい。
▼「週刊金曜日」9月7日号の「経済私考」で元日本経済新聞記者の大塚将司さんが書いています。朝日新聞が「消費税アップ」を支持してから、契約を解約する人が急増しているというのです。それで、法案た通ってから慌てて「両論」併記で特集記事を書いたというのです。わたしも今度こと契約を解除しようと思っています。
▼2日前に某ソフトメーカーから10月末に「ウィンドウズ9が発売になる」とメールが来ました。「8」に関連した内容でした。ウィンドウズ8に関しては一度書きましたが、「キル・スイッチ」が内蔵されるという情報があります。そうなると不法ダウンロードした画像や音楽、果てはマイクロソフトを批判したものは全て同社の「手」によって削除されてしまいます。さらにそれは政府批判なども「削除」の「対象」にされるのは時間の問題です。ACTAもそれと連動しています。
▼それが怖いのでわたしはXPを10年くらい使い続けています。今の新しいマシンも5年前に買い替えたものです。ふとわたしは考えました。10月になると「7」は入手できなくなる可能性が高い。ということは今のうちに「7」を無理して買って置こうかと。今なら500GのHDD内蔵マシンが5万円で買えます。まずは自分のHDDの不具合を調べる診断ソフト(英文)をダウンロードして調べました。するとまったく問題がなく、壊れる気配はありません。問題なのは容量だけです。マイクロソフトによればXPのサービスを2014年に終了すると言っています。あと2年使って、もしHDDの容量が不足になったら、新品のHDDを買って来て、ウィンドウズXPのサービスとアプリケーションやデータや内容をそっくり移し替えれば良い。これならば5000円程度で(ソフトや道具は別)で自分で出来ます。
▼心配な方はぜひお試し下さい。もちろん「7」を買って置くのも手ですが、ドライバーの入れ替えや、ソフトの再インストールをする時間がもったいないのです。
▼きょうも蒸し暑いが行きます、首相官邸前抗議行動に。2週間前にお会いした年配のご夫婦が「先週会えなかった」と義姉に言ったという。きょうも場所は国会正門前かファミリーエリアに出没します。

|

« 「30年代」とは「近いうち」と同じごまかし。 | Main | 14日も議事堂前に行きました。 »