« 「違憲」国会で、国会議員が資格を失うとき。 | Main | 米兵の「外出禁止令」なんて小学生なみ。 »

October 20, 2012

10月19日の国会正門前の反原発集会の様子

▼急に寒くなって来た。夕べは念のためフリースを着用して国会前に行ったが、正解だった。本当は9月だけは皆勤で行くつもりだった。ところが昨晩は主催者のお一人のであるOさん(反原連で野田首相と会った一人)に「いつも来ていただいたありがとうございます」と名前を聞かれたので名刺を渡した。それまでは「怪しい奴」と思われないように気を使っていたが、これで大丈夫。もっと具体的な協力がしやすくなる。それに周りに毎回会釈をする人も増えてしまった。首相官邸前から議事堂前に変更して2ヶ月。来週は述べ20回目に当たるのでスピーチの予約をしてきた。それに現実に一時期よりも参加者が減っていることも事実だ。急に休むと「どうした」と思われる。2時間たちっぱなしは疲れるが、その日は爆睡できる。
▼昨日は抗議活動が終わって有楽町にたどりついて階段を登り、電車を待っていると激しい目眩に襲われて柱に掴まった。家に帰って話すと、急に寒くなったこと。TVの健康番組で80歳を越した某俳優が高級外車を持っているが乗らず、バスと階段は足を使って登るというのを真似したからだろうと言われた。
▼Tさんとは「これから現地に出発する」とメールをいただいたが、混雑して会えなかった。動画は帰宅してすぐYouTubeにアップして、ツイッターからリンクを張ったら、午前8時の段階で10人以上がアクセスしていた。メインはリトアニア取材から帰ったばかりの千葉麗子さんが報告を兼ねて「コール」した。リトアニアは旧ソ連に支配されていたが、いち早く脱原発を決めた。だがそこに原発を売り込みに行く、日本の商人がいる。
▼あと世界を旅して、今は徒歩で日本縦断をしている人物が旅の途中、立ち寄って舞台で挨拶した。各地の原発を見ながら歩いている。健康であることが免疫力を高め放射能に立ち向かう体力を作るといって、ネイティブアメリカンのスピリチュアルの祈りをやってくれた。これは動画に入っている。
▼先週も経産省前で抗議を続けているという元自衛官がスピーチに登場した。先週は田母神は元上司で尊敬しているとか変な流れになって、参加者からブーイングされた。19日はもっとまともな話をするかと思ったら、その流れになって「先週みんなに何と言われたか分からないのか?」と主催者からマイクを取り上げられ、降壇を余儀なくされた。
▼いつもの政治家は大ボラを吹いて帰って行った。いつも左手を振り回して、ヒットラーそっくりに見える。反原連の記者会見もあるとアナウンスがあったが、抗議が終わるとすぐ帰って来た。記者会見のもようは以下に掲載されている。http://air.ap.teacup.com/taroimo/775.html3人は「選挙を通じて政治には関わらない」と言っているが、わたしと同じ意見だ。
▼明日は叔母の葬儀で、日帰りで長野に往復する。今週はエクセルの関数を使った仕事で忙しく、ぐったり。本もあまり読めなかった。本日メルマガ発行日で既にすべての投稿は揃っています。

|

« 「違憲」国会で、国会議員が資格を失うとき。 | Main | 米兵の「外出禁止令」なんて小学生なみ。 »