« ◇「映画と恋とウディ・アレン」を見る。 | Main | 11月23日も反原連の国会前集会に参加した。 »

November 23, 2012

IAEAの余計なお世話と、選挙前の内政干渉

Dcim0873
(加工後のフレームにCDを貼り付ける)
▼夕方は国会に行く予定なので雨が強く降らなければ良いと思っている。午前10時から管理組合の会議があり、まずそれに出席しなければならない。夕べはいろいろな話を聞くことができた。しかしいずれも個人の病気などプライバシーに関することなので書けない。
▼朝刊を見て驚いたのはIAEAのマリア事務局長が「日本は脱原発は容易ではない」と発言したことだ。だいたいIAEAはアメリカの主導下にある民間機関である。彼らが日本に来ている最大の目的は「日本が核爆弾を作らないか監視する」ことにある。東電の幹部同様、福島第一原発の敷地に彼らを住まわせれば良い。
▼まず昨日書いた8cmのCDを12cmに変換するプロジェクトその後である。工作道具はカッターナイフしない。この切り口のギザギザを何とかすればよいのではと考えた。工具箱に入っていた金属加工用の棒やすりでそれを整形した。しかるのちに写真のようにマウントして四隅をセロテープで固定する。そして読み込んだら、無事成功した。これでデータ2枚をPCのHDDに取り込むことが出来た。現代用語の基礎知識は6年前の古いものだが、まあ良いとする。メーカー製のPCを買うとおまけで「現代用語」が付いて来る。しかしわたしのPCはすべてショップPCなのでおまけはない。もしどなたら最新版のCDをお持ちだったら貸していただきたい。これらはDDwinというフリーソフトで串刺し検索ができるようにした。同じ言葉をインストールしてある7冊の辞書で一挙に調べることができる。
▼ついでに眠ったままになっていた8cmシングルミュージックCDは取り込めないかとやってみた。わたしの場合ソニーのXアプリに取り込むのだが、これもすべて成功した。変換アダプターは買うと520円くらいだが、こちらは自作なのでただ。1回取り込んでしまえば二度と使う可能性はないので、みなさんもぜひトライして見てはいかがだろう。
▼昨日反原連の作ったフライヤー(ビラ)各政党の政策で比較する「脱原発度」という物を、メールの添付ファイルで送ってくださった方がいた。わたしはすでに自民党本部抗議集会の時、テストの校正刷りをもらった。チラシを添付ファイルで送ってくださった方は、左上に某政党の「即時廃止」という政策を見ろというのであろう。確かに全部の原発延命政策に×がついている。
▼しかし現実にその廃炉までの道筋は何一つあきらかになっていない。口で言うのは実に簡単だ。では大飯原発が再稼働されようとしたとき、機動隊と対峙する反対のピケットにその政党の人たちが一人でも加わっていたかと言えば「ノー」だ。民主党が政権を取るときの公約「山ツ場ダムの建設中止」は○○○が視察に行っただけで継続されている。政権に近づけばそれだけしがらみが増える。従って選挙民の顔色をうかがわなければなくなる。
▼古くはソ連、中国、北朝鮮、ベトナムらの「社会主義」はいまいずれも汚職にまみれてにっちもさっちも行かなくなっている。東欧のそれはすべて壊滅してしまった。哲学者の言葉を引用するまでもなく、人間は欲望に弱い。逆説的になるが権力の座から遠く離れているから「言いたいことを言える」。政権を奪取したとたん、敵を攻める立場から全国民を明日から食わせる政策を実行させなければなくなる。このことを江戸から明治政府になるときたくさん見て来ている。きれい事を言うだけではなく、足が地に着いたことをやっていかないと、また敗北の道が待っている。

|

« ◇「映画と恋とウディ・アレン」を見る。 | Main | 11月23日も反原連の国会前集会に参加した。 »