« 100万人の国会包囲デモの断片描写 | Main | 旧PCのメールのデータが移行できない。 »

November 13, 2012

朝日は11日の集会を7500人と書いた。

Mrsenda
(自分が書いたイラストを示してCDを配布していた千田さん)
▼昨日はいろいろやることが多かった。じつはPCを入れ替えたので、そのデータの入れ替えとソフトの入れ替えでてんてこ舞い状態だ。仕事が一段落した時を狙って買ったつもりだが、いろいろ締め切りを早められたりして、苦労している。問題なのはソフトがXPと7では違ってしまってインストールできない。わたしが一番頻繁に使うのは電子辞書だ。これは仮想ドライブの「CD革命」を使ってPCに取り込んでいた。ところそれをインストールしようとしたところ、「ソフトがOSに適合していない」と出てきた。
Seal
(会場で配布していたカトリック教会のシール)
▼さらにPDF変換ソフトも同様にダメ、これでまたまた余計な出費だ。この二つは仕事に必須なので買うしかない。データの移行では、ミスをしてしまって音楽CDのデータをほとんど消してしまった。これは何日もかなり苦労して全部取り出すことに成功した。他人のためには、お金をいただいてもこういうことはやらない。必要な方はあちこちにあるデータ救出会社に依頼していただきたい。わたしの取り出した音楽データは32ギガあった。秋葉原などでは1ギガ1万円の料金だから、ご想像の通りの費用が必要となる。パソコンを買うよりも高くなるのは当たり前なので、毎日のデータバックアップを心がけていただきたい。
▼わたしは今までPCをタイプライター代わりに使っていた。だからATOKなど変換辞書に入っている、単語登録辞書がこれまた必須なのだ。わたしの場合デスクトップと旅行や出張講習などで持ち歩くノートPC2台で仕事をしている。この2台の辞書は「ATOKシンク」というソフトで常に同期させている。だからわたしの名前など普通の辞書にはないが、これまたある方法で短縮登録してあるので、一発で変換してくれる。
▼PCを新しくして、処理能力というのはこういうことかと思った。それは7月末からYouTubeに首相官邸前抗議行動の動画をアップし始めた。ところが1分の動画をアップするのに、今までは15分から20分もかかっていた。ところが今度は1分の動画が5分前後でアップロードできる。つまり時間の節約だ。わたしが撮影した100万人集会の動画はこちらです。
▼月曜日は新聞休刊日で11日の100万人集会の模様は報道されなかった。ところが12日朝日夕刊の記事を見て「参加者が7500人」と書いてあって驚愕した。朝日の記者はバ○ではないのか?主催者が発表しなかったから「警察発表だ」という。朝日には、ろくでもない記事を書く国会担当の記者がたくさんいるのだから配置して自分の目で数えたらどうなのだ。わたしは毎週金曜日の夜に通っている首相官邸前抗議行動が、現在は3カ所合計してそのくらいだと思う。11日は東京都が日比谷公園を貸し出さなかったから、人々は歩道を歩くしかなかった。そのくせ公園は昨日書いた、「皇室典範の改正」を訴えていた200人の団体には貸し出している。
▼ざっと見たところ2万人から5万人程度はいたと思う。それにしても雨の降るのに、みなさん雨合羽や傘をさして、原発をなくすために集まってくださったと思う。朝日は次回の来年2月契約から解除することにする。
▼100人の子どものビデオレターで大事な話を忘れていた。それは小学校高学年の娘さんが母親に救出される。1年たって娘は母親に「大きくなったらどんな親孝行をしてほしい?」と聞くのだ。すると母親は「親孝行など一つもしてくれなくてもよい。その代わり何でもよいから他人のために役に立つ人になって欲しい」とだけ言う。娘も母親もとても偉いと思った。

|

« 100万人の国会包囲デモの断片描写 | Main | 旧PCのメールのデータが移行できない。 »