« ◇「007スカイフォール」を見る。 | Main | 再びドイツ映画◇「みえない雲」を見る。 »

January 05, 2013

「通販生活」の付録にDVD「みえない雲」

Mienaikumo
(DVD「みえない雲」のジャケット)
▼昨日は新年の挨拶回りで午前中だけで1万歩を超えた。午後からPCに向かって本日中に送信すべき仕事に取り組み、午後5時に送信を終える。
▼自宅ポストに「通販生活」の最新号が届いた。その付録に「みえない雲」のDVDが付録として入っていた。これは8年前の1月3日に有楽町の読売ホール(現角川映画)で見ている。詳しくはそちらに書いているのでご覧いただきたい。映画を見終わって携帯の電源を入れてメールをチェックしたら「父死亡」の連絡が入っていた。
▼ドイツは日本と同様、つい数年前までは原発に燃料を依存していた。しかし日本と違ってこういう映画を作る力を持っていた。それに引き替え日本は原発事故が起きてから作られた「希望の国」にすら資金を提供しようというファンドは、国内では出てこなかった。どうでも良い映画にはテレビ局から様々な資金が集まる。
▼それはおそらく「資金を提供しよう」とする会社には、「原発を容認する」という暗黙の了解があるのだろう。しかしドイツではご存じのように、メルケル政権は2022年末までにドイツ国内の全原発を廃止することを決めた。しかし日本は舵を切ることができるのはいつになるのか?まったく目処すらたたない。
▼「みえない雲」はレンタルビデオ店にあるかも知れない。

|

« ◇「007スカイフォール」を見る。 | Main | 再びドイツ映画◇「みえない雲」を見る。 »