« 「エル・グレコ展」に行く。◇「王になった男」 | Main | ◇「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」を見る。 »

February 28, 2013

本日規制委員会のパブコメ締め切り日。

▼本日は原子力規制委員会のパブリックコメントの締め切り日です。首相官邸前抗議行動にも経団連前にも行かない。黙って新聞やブログを読んでいても決して原発は止まりません。せひこちらのリンクをたどって書いて下さい。文例が以下にあります。わたしのところには現実に「パブコメを送った」という人からの連絡は一件も来ていません。もちろん選挙で一票いれただけでも変わりません。学習会に何回参加しても原発は止まりません。原発マフィアや東大卒のエリート官僚に殺されないために書いて手態度を表明しましょう。
▼昨日は「王になった男」のことを書いたら主演男優の名前のアクセスが急に増えました。わたしはタレントネタで書くつもりはありませんので、俳優名は韓国名に変えました。アクセスして下さった方々は先日新大久保で排外主義の人たちが「外国人は殺せ」というデモをが開かれたのをご存じなのでしょうか?
▼今朝の朝日3面下の広告に小熊英二氏の「社会を変えるには」という講談社現代新書の広告が掲載されている。国会前や経団連の抗議行動に通っているとドラム隊の中か脇にこの小熊氏の姿を見かけることが過去には多かった。彼がドラム隊を指揮しているのではないかと思えるくらいの場所で細かい指示を出しているのを見たことがある。本を買う余裕はないので買って読んだ方は感想を聞かせていただきたい。朝日から東京新聞に切り替えるべく、お試しの一週間購読が始まった。
▼自宅ポストに入っていた東京新聞のはがきの申込書を出したら3日目くらいに販売店からやってきた。3月1日から一週間と書いて投函したら、きょうから(27日)から入れていいですか?というからOKをした。率直なところ原発の被害者や避難している人たちの取材はよくやっている。しかし、いかんせん情報量が少ない。かつ名古屋周辺に偏っている。折り込みチラシがきわめて少ない。新聞に掲載されている書籍の広告が少ない。森達也と高橋源一郎のコラムが読めない。TVラジオ欄の位置が違う、せっかくだからひと月だけは付き合って東京新聞を読んでみようと思っている。
▼今朝の朝日で高橋源一郎が「論断時評」で紹介していた「衆議院選挙東京25区の候補者にあって質問できるかやってみた」のサイト。

|

« 「エル・グレコ展」に行く。◇「王になった男」 | Main | ◇「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」を見る。 »