« ◇「偽りなき者」を見る。 | Main | 作文がうまい関電の「火災評価」だが… »

May 23, 2013

きょう23日は午後から規制庁の傍聴

▼夕べはスカイツリーのライトアップの色が12色に変化するというで、ヘリコプターがかなり煩かった。わたしのPC回線の切り替えと、電話の切り替えは、いまのところ順調だ。電話に関しては自分の部屋と居間は並列でつないであったが、これが居間だけしか使えなくなった。ま、わたしへの連絡は大体携帯かメールなので、取り立てて不自由にはならない。あとは金曜日にビデオを撮影してそのアップロードがどのくらいか体験して見れば使い勝手が分かる。
▼CATVのチューナーを新型に取り替えられて大変困ったことがひとつ。タイマー録音が出来なくなってしまったことだ。今までではチューナーの裏側に赤外線の信号がでるケーブルをつけられた。ところがこれがなくなって、HDMIケーブルになったのだ。たしか画質はキレイになったが、わたしはリアルタイムでテレビを見る時間はない。夜中の番組が多いのでほとんど録画して見ている。これは何とか解決しなければならない。ケーブルTVの会社は、自社の録画可能なHDD録画機を勧める。上手くできてるよ。
▼設定が終わったところで原子力規制庁から「原子力規制庁安全規制管理官(PWR・新型炉担当)付きの○○と申します。この度は、「第7回大飯発電所3・4号機の現状に関する評価会合」への傍聴登録をありがとうございました。お席が御用意できましたので御連絡いたします。」というメールが来た。きょうはどうしても出席したかったので、日曜日にネットを見て申し込んだ。毎週木曜日は原稿の締め切りなので、必死に書き上げて昨晩送信を終わった。今回難しかったのは東北の被災地の支援に行っている団体の取材記事だった。メモと記憶で一通り記事を書き上げ、TVとICレコーダーで書いていることに間違いがないか自分でチェックした。特に地名が難しく、インタビューで聞いた音声だけではまったく分からないのでい。地図とネットの郵便番号で確認した。
▼それにしてもNHKはどうかしている。上記の大飯原発の問題では「規制委員会は説明責任を求められる」と締めくくる。規制委員会の評価文書をそのまま読めばバ○解説委員やアナウンサーでも理解できる内容なのだ。それをしないであたかも規制委員会に責任があるかのようないいぶり。これはみなさんもNHKに抗議した方が良い。抗議しないと図に乗って政権政党に寄り添った報道を続ける。元NHKプロデューサーで現某大学教授はご自身のブログで「NHKのトップはサンケイ新聞と読売新聞が大好きで朝日を目の敵にしていた」と書いていた。
▼さらにNHKはこの数日三浦某のエベレスト登山の様子を衛星携帯電話の音声を入れて微に入り細にわたり現地から中継している。これも三浦とタイアップの企画なのだろうけど、異常としか思えない。

|

« ◇「偽りなき者」を見る。 | Main | 作文がうまい関電の「火災評価」だが… »