« とても「親切」なバスの運転手さんに出会う。 | Main | ◇「いとしきエブリディ」を見る。 »

November 14, 2013

銀座で特定国家秘密法反対超党派リレートーク


(開会の挨拶をする田村智子さん。参加した全党派のスピーチは画面左下の「『鍵盤乱麻』YouTube」にあります。)
▼昨晩は有楽町マリオン前で特定国家秘密法に反対する超党派の国会議員によるリレートーク(銀座街宣)があったので取材に行った。というのはマスメディアはおそらく「無視するだろう」と思ったからだ。予想通りTV局も新聞社も一社も来ていなかった。YouTubeに全員の発言をアップロードしたが、こちらも残念な事にアクセス数は一桁で、レッサーパンダの赤ちゃんのアクセス数に負けている。
▼ツイッターやYouTubeも吉良よし子さんとか山本太郎さんが登場するとアクセスや、リツイートは集中するが、完全に無視された感じだ。9日のデモクラTVで弁護士の梓澤和幸さんが電話でゲスト出演していた。彼が言うには「この法案によれば懲役5年以下の容疑ならば捜索令状なしにマスメディアに入って証拠を押収できる。記者の取材メモや生のビデオデープもその対象になる。そうなったら記者が一番困るのに、もっと真剣に取り組んで欲しい」といっていたが、まさにその通りだ。
▼帰宅して午後9時台の民放BSを見ていたら元防衛長官の中谷元と公明党の議員がこの問題で対談していた。不遜な態度の中谷に対して公明党の議員は「こちらの要望も入れていただいて」とペコペコしていた。それを見て「こりゃダメだ」と思った。一週間後の11月21日には日比谷野外音楽堂で「国家秘密法に反対する大集会」があって午後7時から国会請願デモも計画されている。今までお願いした自分の居住地の国会議員への電話やファクスなどの要請活動など何もしなかった方はぜひお運び頂きたい。
▼管理組合の理事長をやっていると毎日のように住民や管理会社から電話がある。一昨日は内装工事に関する苦情で、該当者が直接わたしのところにやってきた。昨日は管理会社から「ネズミがでて困っているが共有部分なので管理組合の費用で駆除してくれ」という内容だった。家のハエや蚊は自分が自分が殺虫剤を撒いて駆除するはずだ。本当に共有部分に生息するネズミだと特定できるのか?必要だったら我が家にはネコが2匹いるので貸し出しても良い。それは自分の費用で駆除するべきものだと思う、と答えた。担当者は「駆除会社に見積もりを取ってみる」、と言っていた。しかし10分後再度同じ担当者から電話があって「別のマンションの話でした」とお詫びがあった。ネズミくらいけちけちしないで殺鼠剤とかねずみ取り籠で自分で対応して欲しいぞ。わたしは過去にネズミを2回捕まえたことがある。一回は「鍋つかみ」を使ったので「窮鼠猫を噛む」にはならなかった。2回目は早朝の六本木の街頭だったので踏んづけた。
▼しばらくの間、携帯の電源ONの時間は午前8時から午後8時までとします。

|

« とても「親切」なバスの運転手さんに出会う。 | Main | ◇「いとしきエブリディ」を見る。 »