« 21日は午後6時半から秘密法反対の集会 | Main | 国会前集会に来たスラップ訴訟の人たち。 »

November 22, 2013

11・21は秘密法反対の銀座デモに参加する。


(東京電力本社前を進む火炎瓶テツさんのグループ)
▼昨日みなさんに「21日の集会に来て欲しい」と呼びかけたのは、実は20日の官邸前抗議行動の参加者が100人もいなかったからです。北風が吹いて寒かったことも原因の一つですが、「このまますんなり秘密法が通過してしまって良いのか」とかなり落ち込んだ気分になっていました。もしも「特定国家秘密保全法」に反対の意思表示行動に参加した人は監視の対象外にする」という条項でもあれば、参加する人は見返りを求めて大勢集まるでしょう。
▼近くのJR駅から電車に乗ろうと思ったら、かなり遠方にお住まいのX氏から電話があって「既に会場の日比谷野音に来ている」という一報が入りました。X氏とはその後何回かメールでやりとりしましたが、有楽町に着いたときは「野音の席は満杯だ」という事でお会いすすことは出来ませんでした。駅を降りて日比谷交差点で信号待ちをしていると見知らぬ熟年女性から声を掛けられました。「日比谷公園はどちらでしょう」と。「デモですか?」とヤマをかけて返事すると「そうです」とおっしゃるので「わたしも行きますからご一緒しましょう」という事になりました。
131121a
(銀座を行く火炎瓶テツさんのグループのデモ隊)
▼お聞きすると大宮からいらっしゃったという事です。ひと月ほど前から参加を予定していた。1週間ほど前にマイクロバスをチャーターして福島に行って来た。行ったのは「ふくしま忘れない」で夫が牛舎に落書きをして自殺した酪農家の妻のところ。さらに「希望の牧場」にも行ってきたというお話でした。何か記録になさるのですか?とお聞きすると「町内のような狭い範囲に配るだけ」という事なので「ぜひ拝見したい」と名刺をお渡しして別れました。
▼会場は満員で入れないので、顔見知りのドラム隊の人が3人いたので、その人たちと出発を待つことにしました。すると登録をしていない電話番号からの着信がありました。それは何と団長さんからの初電話で30分後にドッキングすることが出来ました。わたしたちは火炎瓶テツさんと一緒に銀座コースで最後まで行進することができました。テツさんは気さくな方で,ラップでお話することもすべて納得できます。組織労働者の一員として参加していた家族は9時になっても出発できないと、10時過ぎに帰宅しました。という訳でおかげさまで1万人集会になったようです。でも衆議院で通過する26日くらいまでは火炎瓶テツさんと一緒に抗議行動に連日参加するつもりでいます。
▼昨日定例の21目の髪を切りにいきました。眼の前にはYahoo!のネットニュースが流れており、「安倍晋三が表敬訪問をしたキャロラインと会って、日米同盟を強化したい」と話したという。これには驚きました。安倍には女性を口説けないなと思いました。せめて「お母さんに似てお美しいですね。これを機会に対等・平等・互恵・平和の日米関係を築きたいものです」とでも言えないのかなーー。

|

« 21日は午後6時半から秘密法反対の集会 | Main | 国会前集会に来たスラップ訴訟の人たち。 »