« Aさんの釈放と「秘密保護法」の廃止を求める。 | Main | 「先頭に立つ」とは言わない人々が多い…。 »

December 28, 2013

今と似ている中島みゆきの「世情」の歌詞。


(「パブコメ書くぞ」とコールする阪上武さん)
▼お早うございます。国会周辺への出動は昨日で終わりました。考えて見ると1回参加するための往復と、参加時間が2時間。帰宅して動画をアップしてYouTubeにリンクを張っていると延べ8時間使っています。別の事をしていればもっと楽しい事をすることが出来たかもしれません。26日の官邸前集会で参加、発言していた熟年の女性も発言していらっしゃいました。既にYouTubeでご覧になっていますよね。
Duke1227a
(12月26日首相官邸前で安倍首相の靖国参拝批判スピーチをする筆者)
動画は以下サイト9分14秒のところにあります。
▼パブコメや署名のお願いもたくさん出していますが、「書いた」というメールは一件も来ていません。そうなるとわたしのやっていることはまったく無駄、という事になります。コタツにあたっていても出来る運動くらいにはお付き合い下さい。とくに急ぐのは一週間前にお願いしたエネルギー政策転換のパブコメです。ブログを遡ってご覧の上、協力して下さい。昨晩も阪上武さんがコールで訴えていました。
▼ブログも本日から年末・年始バージョンとなります。わたしは今日、明日と仕事で毎朝遠方まででかけます。26日官邸前に向かっている途中、携帯音楽端末から中島みゆきの「世情」が聞こえて来て引き込まれるように繰り返し、繰り返し聞いてしまいました。♪「シュプレイヒコールの波、通り過ぎてゆく 変わらない夢を、流れに求めて」幕末の志士を唄ったというのですが、「シュプレヒコール」の部分が現在と似通っています。

|

« Aさんの釈放と「秘密保護法」の廃止を求める。 | Main | 「先頭に立つ」とは言わない人々が多い…。 »