« 6日深夜に「秘密保護法」は強行採決されたが…。 | Main | ◇「かぐや姫の物語」を見る。 »

December 08, 2013

紛失した代わりの呼び子の評判。

▼お早うございます。昨日は代々木公園で「大デモ」があったようだ。しかしわたしは連日の出動で右膝が痛いので見合わせた。左膝を打った痛みは「道後温泉」に浸かってから消え去った。
▼金曜日国会前の秘密法に反対する抗議活動で笛を吹いていたら、老婦人の二人連れに「耳が痛いから止めてくれ」と言われた。しかし1年間、笛を吹いているが仲間内から「抗議」があったことは一度もなかった。仕方ないで音を落とした。わたしが抗議に使った道具はまず、木のシャモジ2個を叩くこと。次は100円ショップのタンバリンで新聞の投書欄でこれを使って抗議している人の当初が載っていたのを見てからだ。次は7月末から220円のカスタネット。次は1000円の拍子木。
▼拍子木は力一杯叩いているとその後3,4日指が痺れてPCのキーボードがたたけなくなってしまうので、捨てた。その後100円の呼び子。これは口にくわえておけば両手が使えるので、カメラやビデオ操作に不自由はない。しかしこれは秘密法抗議の最中なくしてしまった。しかたなく15年くらい前に買ったままで一度も使ったことのない、アメリカ沿岸警備隊装備品の呼び子に取り替えた。
▼なにせ非常用なので、荒れた海でも遠くまで届くように高音部が特別な音がするように作られている。それが彼女たちの耳に障ったのだろう。近日中にサッカーの審判の使うような笛を探して取り替える予定だ。
▼昨日書いた件に関して、2○○の書き込みで、「参議院会館前で騒いでいるのはK○派と民○だ」というのがあった。これは松山の○右の街宣車のスピーカーから流れてくる情報とかなり似ている。書いている人物はおそらく○安関係者だろう。2○○に流せばネトUを通じて、ニセ情報かなり広く流布されると考えて意識的に動いて書き込みを流しているのだろう。
▼参議院会館前に集まっていたのは、わたしも含めて一般市民だった。さらに「正統派U翼」と名乗る人たちも大勢スピーチしていた。これを○安の人たちはどうやって説明するのだ。会場に来もしないで「あいつらは○○派だ」と決めつけるのは、市民運動とそれを支援している人たちの気持ちを離反させようとする陰謀だ。現場に来て抗議の渦に巻き込まれてみれば、集まっている人たちがいかに、「民主主義と言論を守れ」という当たり前の要求をしているか分かったはずだ。
▼みなさん昨日の『鍵盤乱麻』YouTubeをご覧になっていますか?一位太郎さん、2にみずほさん、3位ミサオさんとなっています。他のブログを見ていたら吉良さんはわたしが帰ってからいらしたようです。事前に知っていれば残って撮影したのですが、残念。わたしはスマホではなく、ムカホなので一方的な発信はできますが、リツイートや人の動き探せません。
27日のYouTubeにボスニアの人が参議院会館前でスピーチしている様子を掲載させていただいた。すると動画を見たご本人から連帯の挨拶が届いた。「英語やっておいてよかったなー」。と思う一瞬です。

|

« 6日深夜に「秘密保護法」は強行採決されたが…。 | Main | ◇「かぐや姫の物語」を見る。 »