« みなさん土・日も国会周辺にいきましょう。 | Main | ノー・ヌークスえひめで、ビデオレターの交換に成功する。 »

December 01, 2013

松山に来ていますが、観光ではありません。

Dougo
(道後温泉風景、写っているのは知らない人です)
▼昨日朝LCCで松山に来ています。理由は10・13集会で作家の広瀬隆さんがみえて「伊方が最初に再稼働される。もしこれを止めることができれば全国に波及する」と挨拶されたからです。詳しくは当日のブログかYouTubeをご覧ください。飛行機が高度を下げると伊方原発のあ佐多岬半島がはっきり、手に取るようにみえます。一週間ほど前にもNHKで蟻とキリギリスの石井がこの岬を旅して漁船に乗せてもらっていました。
▼国会前にはその後愛媛の無所属の県会議員さんが見えたので、名刺を交換しメールで挨拶している写真をお送りしてコンタクトがあります。この議員さんがおっしゃるには佐多岬は限界集落が多く、漁業だけで食べている人たちが多い。時故が起きたら小さな漁船では逃げられない。それに瀬戸内海も魚が捕れなくなって死の海になってしまう、と話しておられました。それで行って見ようと決意したわけです。

(松山と言えばぼっちゃん列車」)
▼それに先立ちファミリーエリア(FA)の明日香さんと約束がありました。12月1日には三鷹で反原発の野菜デモがあるのでいらっしゃいませんか?という内容でした。お断りしましたら、当日は携帯でデモの最中にエール交換をするというのです。そこで私はビデオレターを作って持参しましょう、と提案したのです。そうしたら「ぜひお願いします」と29日夜FAの路上で撮影する運びになったのです。動画はすでいYouTubeで「非公開」で当事者のみが、みられる状態でアップしてあります。そのた持参のノーPCにも入れて、DVDにして持参しています。お渡ししたら、先方の動画も撮影しなければなりません。
▼松山に到着してから、3年前にきたものの入れなかった、道後温泉に行きました。チェックイン時間前なので路面電車の勝山駅停前のホテルに荷物を預けるとタオルと石けんを貸してくれました。歩いて道後温泉までいきます。温泉街に入ろうと思ったら、昨晩国会前の暗がりでお話した、反原連の女性が部下らしき男性を引き連れてきているので驚きました。昨晩の約束である名刺をお渡しすると「いまご到着ですか?わたしたちは街宣をしてから宿舎のユースホステルに向かいます」ときびきびした所作で、まるで戦争の小隊長といった雰囲気でした。「温泉で小隊長に会う」です。
▼当地の新聞を見ると四国電力は何が何でも年内に再稼働させたいと考えていたようです。それも債務超過になるという理由です。問題の建て方が逆ですよね。時故が起きたら瀬戸内海に人は住めなくなり、会社潰れてしまうのに…。
▼PCを開くには時間がかかうrので、ご連絡は携帯メールでお願いします。アドレスは11月12日から変更になっていまs。


|

« みなさん土・日も国会周辺にいきましょう。 | Main | ノー・ヌークスえひめで、ビデオレターの交換に成功する。 »